おはようございます。ささだです。

前回、「会う頻度」の大切さについて
お伝えいたしました。

しかし、闇雲に会う頻度を増やせばよい
というわけではありません。

では、どうするか?
そのためのコツは2つです。

 

仮説を持つこと
1つでも役に立つこと

 

これが大切です。

なんとなく、無意味に接点が増えても
お客様からすれば、
面倒臭いと思われてしまいます。

 

仮説を持つ、とは
このタイミングではこういったことに
困っていそう、困りそう
と考えて臨むことです。

これはサービスに関連しなくても
目の前のお客様に対してでも
会社に対してでも何でもOKです。

 

その仮説を持つために
2番目のポイントとして

1つでも役に立つこと

が大切になります。

 

役に立つために仮説が必要です。

「たぶんこれで困っているんだろうな」
「これを持っていたら、喜んでくれるだろうな」

簡単なことですが
こういったことを考えることが
大切なのです。

 

営業となると、

しっかりと説明しなければいけない
うまく話せなければいけない

といったことに意識がいきがちです。

 

これは自分のことにしか
実は考えていないのです。

こう考えているのは、無意識に
自分を良く魅せたい、良く思って欲しい
と意識がいってしまっているのです。

 

しかし、一番大切なことは
役に立つ意識です。

 

 

そのための仮説を持つことです。

難しく考えず、

 

お客様の
喜んでくれる顔を
想像していきましょう!

人気記事はこちら

ササダヒロシのプロフィール

記事を読んでくれたあなたにプレゼントがあります!

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

  

【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
LINEでチェックしたい方はこちらから!

友だち追加

↓↓過去の講座受講者からの感想はこちらです