営業の悩み
売れないを解決する
営業勉強会のささだです。

営業マンはとにかく多く売るか
とにかく高く売るか
どちらかが勝負のポイントです。

 

今日は、量ではなく
高く売るコツをお伝えしたいと思います。

高く売るためには

・そもそもの商材の単価を高くする
・オプションなどを多数揃える
・継続的に買う仕組みを作る

などの方法があります。

 

私も今、営業をしていて
単価をあげるためにどうするか
常に考えながら動いています。

上記のような取り組みも行っていますが
まず大前提として抑えておくべき
ポイントがあります。それは、

 

あなたが会っているお客様が
単価が高くても買ってくれるのかどうか
しっかりと把握しておくことです。

 

私は今、広告の営業をしています。
お客様も様々な業界に当たっていますが

売上が少ないお客様や
顧客単価が低いお客様は
高額な広告商材を
いきなりは買ってくれません。

 

当たり前といえば、当たり前です。

顧客単価が1,000円の商材に
広告料が1人2,000円の広告を
出す人はいないですよね。

 

つまり、お客様の懐事情で
お客様が出せる予算というのは
ある程度決まっています。

 

私も広告営業を始めた当初は
なかなか単価の高いお客様から
受注をいただけませんでした。

しかし、原因は私で
そういったお客様に
そもそもアプローチしていなかったのです。

 

この当たり前のことに気づかず
ずっと営業をしていると
お客様の数は増えても、利益が伸びない
ということが起こります。

頑張っても頑張っても
思ったほど利益が伸びない
ということがないよう
是非、一度アプローチしている企業と
あなたの営業目標を照らし合わせてください。

 

===記事を読んでくれたあなたにプレゼント↓↓===

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

  
【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓