仕事は色々な人との関係の上で成り立っています。

そして、会社員として働いていれば必ず上司という存在がいます。

私も昔はそうでしたが、やはり上司の存在で、今の働き方も成長も将来への考え方も変わります。

それだけ上司の存在は大きいものです。

そこで、今回は働く社会人20人にインタビューしてきました!

テーマは「あなたの上司はどんな上司?」です。

自分の身の回りにもいるかもな”ダメ上司”をきいてきました。

ダメ上司1:常に会話が噛み合わない

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:製造 20代前半 女性
上司の役職・年齢・性別:部長・役員クラス 50歳以上 男性

チームは4人構成で、若い男性上司2人、私、新人さんです。
上司の一人は、人をばかにしたような表情、荒く乱暴な口調、冷たい言葉などがとても苦手で、もう一人の上司は、ぼそぼそとあいまいな指示が多くてわかりづらく、これもまた怒ると感情的にキレたりするので苦手です。

その上司との苦い思い出は?

仕事中だけでなく、雑談もかみあいません。だいたいが冷たい態度で接されるか、機嫌がいい時でも、なんでもかんでも飲みと酒のすばらしさみたいな自分の好きな話に持って行きます。

雑談でも、話すと、自分の中のエネルギーが半分以上持って行かれてぐったりしてしまいます。
毎日が苦痛で、合間を見ては、社内をほっつきあるいて仲の良い先輩達に遊んでもらったり、時間があるときは外で話をきいてもらったりすることができているのが、まだ幸いです。どうかまた移動にならないかと毎日祈っています。

私がやった上司の対処法

先輩に相談した時も、いいところだけを見本にして学びなさいと言われました。すぐに辞めるというのは、まだ社会人になって間もないのでなるべくさけたいのです。

私は落ち込みやすく、昔のバイトでもそれを指摘されていたので、割り切りを意識して仕事に励もうと思います。
は何を言っても言い返されるのでもうプライベートの時は考えないようにしました。

仕事は仕事と完璧に割り切り、業務に徹すること。また、仕事が終わったら即帰ることです。そして、音楽を聞いたり、本を読んだり、運動したり、友達と会ったり、気分を変えましょう。上気分が落ち込んでる時に考えたことで行動すると、ロクなことがありません。まず、感情を落ち着けて上向きにすることが先です。

panda_boss_001

会話が本当に噛み合わない上司っていますよね。噛み合わないというよりもこちらの話をちゃんと聞いてくれない。。

ただこの人のように、それで気持ちを落とさず頑張ったというのは素晴らしい!結局、そこでモチベーション落として、仕事をしないのは自分の価値を落とすだけ!

ダメ上司2:優しすぎて自分の意見を言えない

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:出版業界 20代前半 女性
上司の役職・年齢・性別:係長・課長クラス 20代後半 男性

普段から非常に心が広く、プライベートでも優しくしてくれる上司です。社長の息子であるからとか役職付きであるからとか、そういうのを全くと言っていいほどひけらかすことなく、部下に対しても腰が低い姿勢で指示をしてくれます。しかし、優しすぎて流されてしまう点がある人でした。

その上司との苦い思い出は?

今から一年ほど前、上司の営業先に同行させていただいた際に、自分はその営業のお仕事を習うために同行しているのに、全くといっていいほど放っておかれました。「僕が棚や在庫の確認をしている間、好きなようにまわってきていいよ」と、優しいため気遣ってくれたのでしょうが、それでは自分が仕事も覚えられないし、でも近くにいたらいたで余計に気を遣わせてしまうのではと、あたふたしてしまいました。

また、他の出版社の営業さんに声をかけられると、ずっと相手のペースに飲まれて話を聞いてしまったり、営業先の担当者の方とお話する際も他の出版社の営業さんに順番を抜かされたりと、優しすぎて損してしまっているなと思った経験があります。

私がやった上司の対処法

上司が優しく、周りに心配りが出来るところに関しては、もちろん部下としてありがたいことであるので、指摘したりなどすることは自分自身あまり気が乗りませんでした。しかし、同僚に営業同行の際に、「こんなことがあった」と話をした際に、その同僚も「実は自分も営業同行したときにそう思った」と言って、共感を得ることが出来ました。

ただ同僚とも話したのですが、やっぱり上司の悪い点は良い点が良すぎてということがあってで、自分たちがその上司に普段から優しくしてもらっているのもあるので、これからは自分たちが上司をフォローしていこうとまとまりました。

panda_boss_001

この上司、素晴らしい部下に恵まれている!

けど、上司としていうべきところはやっぱりしっかり言って欲しいですよね。

ダメ上司3:話の中心にいないと怒る

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:事務職 20代前半 女性
上司の役職・年齢・性別:20代後半 女性

新人がミスをすると自分は逃げる上司でした。上司は後輩に教える立場の人で、私もよく教えてもらってたのですが自分の教えたミスも教えてませんといいますし、入ったばかりのほかの新人が何かでミスをしたときも逃げて助けはしないのですぐにやめていく人が多いです。

その上司との苦い思い出は?

基本的に気分屋です。なので上司には好かれるようにいい顔をします。ですが後輩には適当ですしきちんと教えることができないので後輩からは一切好かれないですね。

私は同期で飲み会を開いて少しでも仕事の愚痴などを話せる場を作ろうとみんなで計画をしていたのですが、上司は「どうして私は誘ってくれないの?」というんです。なぜか自分がその中に入っていないと満足ができないというか、自分が会話の中心にいないとダメな人です。

私がやった上司の対処法

同期や後輩の中では上司に対する苦手意識が強まっていたことも確かだったので、基本的にみんな上司の話に乗らなくなりました。仕事に関してはきちんと教えてくれないことを分かっているのでもう頼らないことにしました。他の上司に頼ったりしてこの上司には聞かない。

そうすることで距離を開いていきました。最初は同期の中の会話に混ざってきたりしていたのですが、このように対策をしていったことで無理やり中に入ってくることは無くなりましたし良かったです。

panda_boss_001

自分が中心にいないと嫌!という上司は結構いますよね。
こういう上司は全てを把握しておきたい、全てを自分中心に回したいという気持ちが強い人が多いです。

ある程度の距離感をしっかり作ることが大事ですね。

ダメ上司4:マイルールを徹底させたがる

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:看板広告営業 40代 男性
上司の役職・年齢・性別:係長・課長クラス 50歳以上 男性

とにもかくにも、くどい性格。社内ルールに規定がある訳ではないのに、細かい指摘が異常に際立つタイプの上司でした。とにかく指摘する事柄が異常に細かく、その指摘どおりに業務を実施してなければ、今度はクドクドが異常にくどくどと続くんです。

最低でも、2時間程は続くんです。クドクドしているうちに、どんどん自分がのめり込んで来てまるで、最終日の選挙運動をしている人のような状態なんです。2時間もこの人の話を聞くと、すべてのやる気が喪失してしまいます…。

その上司との苦い思い出は?

現地直行の許可をもらおうと、届け出た時の事、届け出書を提出した際に、提出した瞬間からクドクドが始まりました。スポンサーの拠点が支社から遠方の時には、(入社の際に確認した内容では片道2時間が目安。)届出書を前日に提出してくれれば、直行はオッケーと聞いていたにかかわらず、現場においては、直行した社員を見た事がないんです。ただ、朝からクドクドと、怒られる社員を見た事だけでした。本当に叶わない世界でした。しかしながら、支社長は結構、直行をしているから呆れてしまいます。

私がやった上司の対処法

とにもかくにも、気分屋なタイプだったので、次第に会話はなくなりました。スポンサーについての相談の回数は日ごとに少なくなっていきました。最終的には、最後の3ケ月くらいは、まったく話す事はなくなってしまいました。必要最小限の話だけをして、提出物については、期限にきちんと提出して、私から話をしないだけでなく、支社長からもチェックされずに済むように、日々を過ごしていました。この方法しか私にはできませんでした。そして、当然、会社に行く事がまったく楽しくなくなってしまいました。

panda_boss_001

最後は適当にごまかしながら距離を置くしかなかったのは辛いですね。

しかし、細かいところばかりを見て、チクチク行ってくる人はどこにでもいるんですね。。

ダメ上司5:効率が悪い。。

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:出版業界 20代前半 女性
上司の役職・年齢・性別:係長・課長クラス 30代 男性

今から一年ほど前に、上司の営業先に同行させていただく機会があったのですが、営業にまわるエリアは決めていても、具体的な営業先(営業にまわる書店)は決めておらず、その場に行ってから決めるという人で、効率の悪い人でした。

その上司との苦い思い出は?

上記と少し内容が重なってしまう点がありますが、上司の営業先に同行させていただいた機会に、営業先も決めていない、事前に営業先の担当者にも電話などでアポイントを取っておらず、せっかく足を運んだ営業先も担当者がいなければどうしようもないので、「ここは引き上げて次に行こう」と行き当たりばったりでした。そのため、次に行く営業先もその場で決めるので、そこにも時間を割いてしまい、効率よく営業にまわれず、帰社時間は予定よりだいぶ遅くなってしまいました。

私がやった上司の対処法

上司でも気さくな方なので、直接言いづらいということはありませんでしたが、とりあえず自分の同僚や他の先輩方に相談して、どうすれば気まずい雰囲気にならずに良い方向に持っていけるか考えました。うちは少人数の会社なので、社長や部長など役職のある方々ともお話しやすいので、相談してみました。

そうすると、社長から直々に、その上司に方なので「最近、営業先に電話でアポイントを取っている姿が見られないけれど、普段の営業はどうやってまわってるの?」と疑問を投げかける形で指摘してもらいました。

panda_boss_001

「良い人なんだけど・・」という言葉がぴったり雰囲気ですね。

上司の上司に相談するというのは、やはり大事なアクションですね。

ダメ上司6:自分に甘く、部下には厳しい

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:美容業界 20代後半 女性
上司の役職・年齢・性別:係長・課長クラス 30代 女性

自分に甘く他人に厳しい人でした。どんなに一生懸命頑張っている部下であろうが、自分が一番かわいいと考えるタイプで話題の中心に自分がいないと気がすまない人でした。部下をかわいがるという概念がなく、私をお姫様扱いしてというのが目に見えて分かりました。

その上司との苦い思い出は?

日報を作成するにあたって、自分はミーティングが早く終わったりしたら空き時間に作成しているのに、部下が作成していると「まだ1日が終わってないのに作るのはおかしい。他にすることがあるんじゃないの?」と自分のことは棚にあげて自分はいいけどあなた達はだめだと決めつけていました。それでも日報を作成している部下を見かけたら、自分の仕事を持ってきて「日報しかやることがないならこれあげる」と理不尽な理由で仕事を押しつけてきました。

私がやった上司の対処法

歯向かえば歯向かうほど自分に被害が被ると考えたので、私はなるべくにこにこして、その上司のことをとにかく褒めていました。服装や化粧など些細なことから、仕事についても尊敬していると言って上司をご機嫌をとっていました。最初は何を褒めようか迷うことがありましたが、習慣になってからは褒める技術も高くなり、上司のお気に入りになりました。上司に対して困っている後輩がいたら、こそっと上司の扱い方を教えてあげていました。

panda_boss_001

上司との関わり方を見つけると、一気に仕事が捗るという典型的なパターンですね。良いとは思いませんが、必要なスキルです。

ダメ上司7:部下の成果を横取りする

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:生命保険業界 40代 女性
上司の役職・年齢・性別:係長・課長クラス 40代 女性

見た目は、年齢よりもかなり若くて可愛らしい人でした。話す感じも柔らかくて攻撃性もなく、外見的と実際にバレないようにしている事のギャプに、長く付き合っている先輩達は知っていたようですが、新しく入社した私を含めて新人は、皆んな本性が分かるまでに半年以上かかるくらいの人でした。

その上司との苦い思い出は?

保険の営業の仕事の中に、この保険会社とすでに契約されているお客様の地域(エリア)が与えられ、保全や新しいプランの提案などをします。会えないお客様に定期的にお伺いをし、現契約プランの見直しや新しく出た商品の案内をポスティングました。

ある日、私が会社を出た後にその内のお客様1人から、ご契約希望の電話があったようです。私がいなかったので、上司が電話で要件を聞きました。ここまでは通常の事です。しかしその電話があった翌日に、上司からそのお客様の所は行かなくていいからと言われました。ポスティングをしていると、見直すつもりはないので来ないで欲しいという方もいるのでそういう事だと思いました。

電話を頂いたお客様の所に内緒で上司が行き契約を取って自分の成績にしていた事を後で知りました。その時は、新人だったので上司がサポートして一緒に付き添い、フォローをしてもらう事はあります。それで契約に結びついても、上司の成績にする事は基本ありません。折半という形を取るにしても、それは新人の後からです。内緒で、自分が行き知らない所で契約を取るというのは、横取りという事になります。本人は、横取りを悪いと思わない人のようです

私がやった上司の対処法

上司と同期の先輩に相談しました。その営業所の所長も知っているけど、報告しても動いてくれないからこれから、どうして行くかのアドバイスを受けました。まず、いい契約を教えない。自分のパソコンの暗証番号があり、与えられた地域のお客様は、自分のパソコンからしかみれないので、その上司には絶対暗証番号を言わないようにという事でした。その上司は、自分の支部(班)のみんなに暗証番号を分かるように〇〇に書いといてと言っていたのて、返事だけして絶対従わない事。それ位しか対処が出来ませんでしたが、暗証番号を言わない事でそれから取られる事はなくなりました。

panda_boss_001

怖。。けどいるんですよね。こういうあからさまな形でなくても、こそっと報告だけ自分の数字にしている上司も昔いましたよ。

ダメ上司8:とにかくやる気のない上司

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:ソフトウェア 40代 男性
上司の役職・年齢・性別:部長・役員クラス 50歳以上 男性

とにかく自分勝手でやる気の無い人でした。小さな会社でしたので、プレゼンや資料作成、見積、納品、請求に営業本人が関わる必要がありましたが、上司は客先でのプレゼン以外は何もしませんでした。プレゼンと言っても自分自身で何か準備をしたりすることはなく、当日客先で話すだけでかなり適当でした。

その上司との苦い思い出は?

普段から業務を全くしませんでした。本社とは離れた場所の事業所だったため、管理されるかこどか全くなく、自由に好き放題やられてました。例えば、仕事中にアイスクリームやお饅頭を買いに行って食べたり、毎日のように居眠りをしたり、業務に関係ない雑誌や新聞記事を読んだり、かぶの値動きをずっと見ていたりしていました。その事を指摘しても全く気にせず、ご自身はきちんとやることをしているので、問題ないと不満気な顔をされて、全く聞き入れませんでした。

私がやった上司の対処法

部下全員が好き勝手をするようになりました。部員が勝手な行動や仕事を怠けていても、その上司は全く気にせず、自身の態度をあらためるどころか、注意すらもしませんでした。指定した業務をほとんど行わないのであれば、給与を得る資格がないのではないかと、思う程でした。ご自身としては、やることはやっているとの事ですが、そのような調子なので、営業成績も目標の1割程度しか達成できず、酷いものでした。せめて努力をすべきだと指摘しましたが、色々考えてるので大丈夫と言って全く聞き入れようとしませんでした。

panda_boss_001

やる気がない人が組織の上に立つと、その意識は蔓延してしまうものです。

自分だけはと強い決意を持っても、結局協力してくれる人も適当でいいやと楽な方に流されてしまうもの。上司はそれだけ影響があることをわかってほしいですね。

ダメ上司9:自分のことしか考えないジャイアン

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:不動産業 20代後半 女性
上司の役職・年齢・性別:部長・役員クラス 30代 男性

自分のことしか考えないジャイアンみたいな人です。全て自分の利益になることしかせず、キャバクラや風俗に通いつめていました。クレーム対応をしたくないという理由で出張に行き、キャバクラに行っていたという噂もあります。

その上司との苦い思い出は?

社員6名で東京出張に行ったときのこと。上司の他に3人男性で2人が女性です。そのうち1人は私でした。会社の懇親会も終わり6人でご飯を食べにいきました。みんなベロベロになり、ホテルに戻るとき上司は私の腕を引っ張ってタクシーに連れ込みました。私は飲みすぎてフラフラになり一人で歩くこともできない状況でした。タクシーに連れ込まれそのまま泊まっているホテルの上司の部屋へ。私はそこで、セクハラ被害にあいました。今考えてもゾッとしますがその上司がクビになったのは言うまでもありません。

私がやった上司の対処法

かなり酔っ払っていた私も悪いですが、まさかこんな展開になるなんてとてもショックです。抵抗もできないままベッドに押し倒されました。上司は私が酔っ払って覚えてないと思っていたのでしょう。翌日お酒も抜けたころに他の社員に昨夜あったことを伝えました。かなり驚いており、これは社長に話すべきだと言われました。上司は翌日も何食わぬ顔で私に話しかけてきたので、本当に神経を疑いましたがもう会社にいるのが辛くなり私も会社を退職しました。

panda_boss_001

これはもう犯罪者!最低です。

ダメ上司10:自分の発言に責任を持たない

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:金融業 20代後半 男性
上司の役職・年齢・性別:係長・課長クラス 20代後半 女性

自分の発言にまったく責任感がなく、さらに上席者の意見や言動次第では、態度を180度豹変させ、部下へ根拠のない叱咤のオンパレード。自分が仕事出来ない。ということに気づいておらず、10回以上聞いた自慢話を繰り返す。

その上司との苦い思い出は?

新しいアイデアを出すと、「それいただきな!」とアイデアを盗む。そして、そのアイデアが会議で通らなければ「あんなアイデアは幼稚過ぎたな、またもっと良い意見考えといてくれよ!」と笑いながら批判。営業とは何たるかを常々自分の席で語り出し、部下はもう呆れ顔。

内線電話の掛け方と取り方を知らないし、誰にも聞く事が出来ないのは、残念ながら課内全員が知ってる暗黙の了解事項ですよ!ドリップコーヒーをこぼしてシミになっちゃった床も内緒なんですよね?!

私がやった上司の対処法

無論、相談なんかはしないし、しても大した意見が得られないのは承知の出来事ですが、その上司が答えられる範囲の質問や相談、報告などをして、よいしょよいしょの毎日です。気持ちよく出社してもらって、気持ちよく定時に帰ってもらえればそれが一番幸せなので、今は触らぬ神に祟りなしという存在でオフィスに座ってもらっています。新しいアイデアです!と提案をしておいて、更に良いアイデアなどは私たち部下が温めて会議で発表するようにしています。

panda_boss_001

何でもかんでも他人任せの人。こういう人は、楽なやり方・自分が何もしなくても成果が出る方法を常に探しています。こういう人には自分の手の内を見せてはいけません。

ダメ上司11:毎回キャパオーバー

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:ホテル業 20代前半 女性
上司の役職・年齢・性別:係長・課長クラス 40代 男性

これから外資系の企業と組み合わせて仕事をしていくという話になってから20の私にレートってどういうこと英語で会社の住所が書けないよとか、小学生レベルでわかるようなことをガンガンと聞いてきたり、英語や外来語しゃべれるスタッフが誰もいないのに、外資系の企業と契約をしてしまいお客さんは外国人がたくさん来るのに誰1人スタッフが英語しゃべれていなかったことに大変なことになりました。

その上司との苦い思い出は?

いつも毎回キャパオーバーをしていて机がもう書類まみれになっていて私がこの仕事終わりましたかなどと聞くとまだ「終わっていない」と言われます、他の企業様からご連絡があったときにもう今現在電話が取れない状況なので私がメモを残しと言って電話をしてくださいと言っていても一切電話をしていなく私に怒鳴りつけてきたことや、英語が一切話せずに電話予約が取れなくて私にかわってきた事です。コピー機も壊すし電話もまともに取れないような人で結構困っていました。

私がやった上司の対処法

一応かなり年上の方なのである程度尊敬の目で見てある程度バレない程度になめた態度をとっていました。
その人にも相談しないし、仕事が遅いので間違っていなければ問題がなかったので私がその仕事を全部やってしまいました、その人の仕事を全部取って仕事をしていました。

その後は一切話もかけずに自分で自分の仕事やその人の仕事を全部こなしていました、どうしても話したなきゃいけないときにはなるべくなめた口でしゃべらないようには努力はしていましたが所々タメ口になっていたところはあると思います。後は都合のいいときにだけ上司に甘えで起こってくるときには笑顔でありがとうございますってとりあえず媚だけは売っておきました。

panda_boss_001

この人の対処法は微妙ですが。。。

しかし、キャパのコントロールができない上司はいますよね。ただ気持ちもわかります。上と部下の板挟みになって、にっちもさっちもいかないこともあるからです。

ダメ上司12:待つことを知らない超せっかち

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:専門商社 30代 女性
上司の役職・年齢・性別:部長・役員クラス 50歳以上 男性

基本的に何事にも待てないタイプの方でした。商社はスピードが重視されるため、事を急ぐことももちろん必要ですが、タイミングとしては待つことも大事な時でも、待てずに部下や客先を焦らすため、結果客先を怒らせ案件を逃すといったこともありました。書類等は一度提出すると安心するタイプの方でしたが、上司に急いで指示をされ提出した書類が間違っている場合が多々有り、よく客先に謝りにいき再度提出させていただくということがありました。

その上司との苦い思い出は?

部下に振ったはずの仕事も自分が管理をしないと気がすまないようで、逐一報告を求められました。報告についてはよかったのですが、客先の事情で案件が進展していない場合などは、その場で先方に電話をし確認するように指示されました。すでに前日に進展しない理由を説明されていたので、その旨を伝えたのですが、待てない性格のため再度確認するように強要されました。客先には電話で確認しましたが、昨日すでに話したはずのことを、再度私が確認するのでとても不機嫌になられ、結果その話自体がなかったことになりました。

私がやった上司の対処法

事前に上司が言い出しそうなことを前もって調べておいたり、いつ言い出してもいいように準備するようにしました。場合によっては客先に相談し、上司が気づいていないうちにある程度その案件が進むように動き、上司に報告する段階ではほぼ終わっている状態にするようにしました。予測できない突発的な仕事を指示してきた際には、ほかの仕事は一旦置いて、至急対処するように努めました。結果、仕事を処理するスピードについては、評価していただきました。

panda_boss_001

ある意味評価のポイントが明確なので良い部分もありますね。

ただ早ければ良いではないですからね。自分(上司)の美意識で周りに迷惑をかけてはいけません。

ダメ上司13:会社のお金を横領してクビ

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:製造業 30代 女性
上司の役職・年齢・性別:部長・役員クラス 40代 男性

人と話をすることが得意で営業にはとても向いている正確。その一方で破滅的にお酒好きな一面がありキャバクラいに夜な夜な通って高額を使っている。しかも自分はお小遣い制でお金を充分に持っていないとかで部下にカードを切らせたりしている。

その上司との苦い思い出は?

会社のITなどをを自分の友人が経営している会社に発注するよう仕向けた。今思えば高額だったが後から聞いた話だとキックバックをもらっていたらしい。他にも会社の交通費を水増し請求したり横領のようなことを日々行っていたようだ。お小遣い制でおかねが足りないとなると簡単に犯罪に手を染めてしまう一面もあるのかと恐ろしくなった。その後悪事は勤務先にバレて即日解雇となりました。その後大企業に縁故で再就職が叶い何事もなかったようにのうのう暮らしているとのこと。

私がやった上司の対処法

当時私と上司は中がよく、私に貢ぐために横領をしていると勘違いしている同僚がいたので上司とは必要以上に口をきくことはやめそっけなく接するようにしました。根も葉もないうわさを立てられ大変不愉快な思いをしたことを覚えています。すでに私も転職で職場が変わっていますが今でも当時の同僚に会うといまだにその話になるのでほとほと困っています。当時の上司とはその後一度だけ外で会いましたがお互いそっけない感じでもう二度と会わないだろうなとその時感じました。

panda_boss_001

ここにも犯罪者が。。

こういうことが普通にできてしまう神経を疑いたい。。

ダメ上司14:機嫌が悪いと、必要以上に怒り出す

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:靴修理業界 40代 男性
上司の役職・年齢・性別:社長・経営者 50歳以上 男性

とにかく理不尽で自分の感情でおこられます。機嫌の良いとき悪い時で対応がぜんぜん違い機嫌の悪い時は感情的に罵声を浴びせられます。自分で言ったことも忘れて理不尽なことを平気で言ってくるので困る時があります。

その上司との苦い思い出は?

お客様への対応で上司に確認してから対応したのに後で少し揉めると俺はそんなこと言ってないなどと一点張りでした。また下の者への対応も上司が自分にしている対応をそのままするとお前には上司としての自覚がないと罵声を浴びせられます。忘年会などで自分が幹事をした時などは支払いの際みんなからお金を集めお釣りをちゃんと渡したのに次の日に上司の財布に入っていたお金がなくなってるとめちゃくちゃな言いがかりをいわれたこともあります。

私がやった上司の対処法

機嫌の悪い時にそのまま言い返すと10倍くらいになって返ってくるのでその時はそのままにしておき、後日機嫌の良い時にこの前あんなめちゃくちゃなことを言ってましたよと言い返します。あまりにも酷いことを言われた時はそこまで言われるなら辞めますと言ったこともあります。あとは何を言われても言い返せるように仕事はきちっと手を抜かずにやることですかね。面倒くさいときはそのまま右から左にうけながすときもありますね。

panda_boss_001

感情で仕事をする人は、自分の気分で評価や態度が変わりますからね。

こういう人は信頼できないですよね。

ダメ上司15:立場を利用した跡取り息子

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:建設業 30代 男性
上司の役職・年齢・性別:係長・課長クラス 30代 男性

社長の息子で将来は会社を引き継ぐ立場の上司でした。上司も同様に営業職をやっていたのですが、腑に落ちない指示や態度がよくありました。自分もいまいち営業成績が良くなかったのであまり反抗的な態度はとれなかったのですが、納得のいかない事が多々ありました。

仕事柄あまり遠くには行かないので、朝と夕方は必ず帰ってこれるような仕事です。しかし上司は、打ち合わせが長くなるからと他の仕事を自分や他の部下に頼むようになってきました。さらに1日中会社に出勤しなかったり、予定を寸前で変更したしまうようになってきました。自分は雇われの身なので我慢しながら仕事をこなしていきました。頼まれた仕事で上司担当のお客様にお会いする機会がありました。

世間話などをしていると、上司の話になり私はビックリしてしまいました。打ち合わせ中でもあまり話がかみ合わず、現場でトラブルがよくあったそうです。また平日なのに私服姿の上司をよく見かけるとの話も聞きました。確認したら仕事中なのに遊んでいたようです。

その上司との苦い思い出は?

担当のお客様が来店して仕事の依頼をしているのに、忙しいからと事務員や他の営業に任せようしました。営業をしていると、相性の良し悪しが必ずあります。営業マンによって印象が違う事あるようです。またお客様の好みで仕事を頼みやすい営業マンも違うようです。上司は来店されていたお客様とはあまりうまくいってなかったようで、正直会いたくなかったみたいです。だからといって仕事放棄はよくありません。結局担当外されて自分が受け持つ形になりました。自分はお客様と同じ趣味があったので、会話が弾み好印象だったのでラッキーでした。

私がやった上司の対処法

部下の自分からはとても言えなかったので、さらに上の上司に相談しました。相談した上司は地元が一緒で可愛がってもらっていたので、とても助かりました。自分の名前が出ないようにして話を持ち掛けて頂いたので、普段通りのままで仕事をする事が出来ました。もともと自分からあまり話かけなかったので特に違和感はありませんでした。上司の態度は一時的には良くなりましたが、しばらくするともとに戻ってしまいガッカリしました。

panda_boss_001

こういう人が次期社長かと思うと、その会社の先が知れていますね。

ダメ上司16:上司や異性の前で態度を変える

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:製造業 20代前半 女性
上司の役職・年齢・性別:30代 女性

男性の前や、偉い人の前ではすごくぶりっ子で、自分の評価を上げることに必死な人でした。後輩の前では、「適当でいいよ」「私なんてこんなに雑なんだから」と、とにかく手を抜かせ、後輩たちがそれで他の上司に怒られたら一緒のように後輩はダメなやつ、と愚痴をこぼす。そして後輩と二人の時には「気にしなくていいよ」「これでいいんだよ」と、またわざと怒られるように仕向ける人でした。

その上司との苦い思い出は?

後輩が褒められている時は、「私もここを手伝いました、ここは私がこう指示しました。」と役職のある方に伝え、後輩がミスを犯すと「私の知らないところでこんなことに」「私が付いていればこうはならなかった」と全く関係のないそぶりを見せます。後輩の手柄を横取りし、ミスは押し付けるというのが続き、クビにさせられた後輩を何人も見てきました。そしてこの会社には彼女がいないと回らない、などと役職のある方に後輩たちは言わされ、彼女一人だけがどんどん昇進していきました。

私がやった上司の対処法

私はもともと仕事を丁寧にしたいタイプなので、手を抜けを言われても抜きませんでした。
それで私の評価が上がることに気分を害したらしく、わざと意地悪なこともされました。でも私はコソコソせず、凛と仕事に臨み、それを見た他の女性の社員の方が自然とどんどん味方についてくれて、小さな嫌がらせをされていることに他の上司の方に気づいてくれることも増えたので、嫌がらせは無くなりました。
その分、女を使って媚びる様子が多く見られるようになった気がします。

panda_boss_001

「自分だけ」がという気持ちはこういうことをしてしまうものです。

結局誰と向き合って仕事をするか、で働き方って決まります。

ダメ上司17:指示なしなのに、何をしても怒られる

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:商社 40代 女性
上司の役職・年齢・性別:部長・役員クラス 50歳以上 男性

指示命令なし。言っていることが支離滅裂。機転をきかせ行動したら勝手にしたと怒られ、聞いても、指示待ちで待っていても自分で考えろと怒鳴られる。色々手をうち、メールで聞いても、遠回しに伺っても、全て同じです。怒られます。

その上司との苦い思い出は?

勝手にして怒られ、後程事後報告して、その場は納得しても聞いていないと怒られる。メールで履歴を残し、前に送信しました。と伝え、その時のメールを後程送ると、なぜ言わなかった?メールも、大量にきてるから見てる暇がなかった。気がつかなかったと逆ぎれ。

結局は、申し訳ございませんでした。すいませんと平謝り。それでも納得しないのか、気がすむまで罵り、罵倒、周りの社員にもあいつはダメダメと言いふらします。

私がやった上司の対処法

メール、電話、色々行動起こしました。一番手っ取り早いのは、上司が機嫌がいいとき、しかしながらいつも機嫌が良い訳ではないので、状況判断しながら報告、客先提出までの時間がないときは事後報告。

最近は、何をしても怒らるので、どうせ怒られるならと開き直り、やりたいようにしています。まぁこれも気にいらないから毎回罵倒されてます。続けるのは私の精神も持たないから、もう辞める準備してます。

panda_boss_001

何をしても怒ってくる上司。辛いですよね。

報告や相談をしようにも話すらちゃんと聞いてくれるのでは、手の打ち用もありません。

ダメ上司18:好き嫌いで関わる人を決める

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:日用雑貨専門卸 20代後半 女性
上司の役職・年齢・性別:部長・役員クラス 40代 男性

上司の指示を無視して突っ走るタイプです。営業なので、結果を残せればいいのですが、いつも空振りで中途半端な状態で私たちに降りてくる指示が変わります。自分の嫌いな人に対しては興味を一切示そうとせずに差別もしてくるので部署全体の空気が悪くなりました。

その上司との苦い思い出は?

社長との距離も近い弊社では社長指示がダイレクトに降りてきます。私の上司は社長指示は一切無視。

ある日、経営方針を直属の上司より出されましたが社長指示を背くためだけの内容で、お得意先様の事を一切考えられていない事が一目瞭然でした。課長クラスが間に入り、誘導しようとするも、一切無視で結局その指示のもと各々が動き出しました。

結果はやはり散々でした。その結果を元に上司に現場からの意見として案を出したところ、その内容が図らずも社長指示と似た内容になり、私は煙たがれるようになりました。その上司が来るまでは部署内でのコミュニケーションや連携は良いものでしたが、今はその面影もないほど各々が孤軍奮闘しています。

私がやった上司の対処法

言った言わないの押し問答を防ぐために、報告・連絡・相談は全てメール。ccには課長クラスも添えて。その後、失礼のないように口頭で報告。と言うのは徹底しています。変に話しかけないなどといった攻撃態度をとると、やはり周りからの印象も悪くなるため、今は我慢我慢と自分に言い聞かせながら働いています。そして、孤立しないためにも上司の上司への根回しも欠かしていません。相談というなの愚痴をこぼし、味方作りをているので、上司も必要以上に私への嫌がらせは出来ない状況です。

panda_boss_001

しっかりと会話や話した内容のエビデンスを残すのはとても重要なことです。多くの上司との人間関係で悩んでいる人が「言った言わない問題」で苦しんでいます。

ダメ上司19:精神論のごますりタイプ

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:食品業界 30代 男性
上司の役職・年齢・性別:部長・役員クラス 30代 男性

精神論信者とゴマスリがメインの昔ながらの無能な上司でした。
精神論は、死ぬまでやれ、やれないなら死ね、辞めてくれ、本気で仕事をしていないなら給料返上しろという感じでした。上層部に対するゴマスリは歯が痒くなるようなセリフをみんなの前で出来る人間でした。

その上司との苦い思い出は?

各営業マンが今月の売上を申告しました。営業所としての売上を所長から部長に報告し、月下旬になった時に、「お前ら申告の数字の70%しか達成しないのか!やる気ないなら今すぐ辞めろ」と言われました。

明らかにおかしい言い方をしているので、調べて見ると、私たちの申告した数字に1.3倍のせて申告している事が判明しました。絶対いくはずのない根拠のない数字です。

部長からは「お前ら土日も休むし、八時には帰るし幸せだな、俺はお前たちが部下で不幸だ」と言われ、仕方なく休日サービス出勤したら、「人事に怒られるから出るな」と言われたので、頭にきて無視する事にしました。

私がやった上司の対処法

全て返事は、「ハイ」と「ワカリマシタ」と「リョウカイシマシタ」の3パターンをローテーションするように感情を殺して返事をしました。部長がくると、虚ろな目線を演じました。たまに気を使った言葉をかけてくれるのですが、、「ハイ」と「ワカリマシタ」と「リョウカイシマシタ」を徹底していました。

部長より「数字作れないなら死ね!」「ワカリマシタ」「いるだけ邪魔だ」「リョウカイシマシタ」を笑いを堪えながらやっていると、だんだん死ねと言わなくなってきました。馬鹿にされている事を悟ったのか、あまり喋らなくなりました。

panda_boss_001

この対処法も極端ですが、そう言いたくなる気持ちもわかります。

ただ、こういうことになってしまうと、もう何も改善されないので、そこもまた悩ましいところです。

ダメ上司20:事務員にセクハラ連発

あなたの上司はどんな人だった?

アンケートに答えてくれた人:食品業界 30代 男性
上司の役職・年齢・性別:係長・課長クラス 40代 男性

酒、女、テニス好きの色黒関西人です。男の好き嫌いが非常に多いので、嫌われると仕事以外でも嫌がらせをしてきます。年賀状で悪口や飲み会の強制が印象的でした。飲み会では、自分を中心にして女性の事務員に面白くないセクハラを連発します。

その上司との苦い思い出は?

自分の保身を第一に考える人でしたが、頭は良いのでそこそこ立ち回れます。但し、人を見る目がある人からすれば、すぐ見抜ける程薄っぺらい発言が多いです。一度、クレームでお客様から「上司を連れて謝罪にこい!」と言われたので連れて行きましたら、「こんなショボいやつ連れてくるな!」と更に怒られました。上司としての頼り甲斐がなくなる瞬間でした。その後は、八つ当たりのようにネチネチ怒られましたが、上司としてみれない程見下しました。

私がやった上司の対処法

最低限の会話のみに心掛けました。
相談しても責任をとった事がなく、勝手にやってミスをしたと騒がれますので、相談するだけ時間の無駄。
更に余り話しかけられなくなるように、上司の嫌いな人間と仲良くなる様にし、目の前で見せつけました。
飲み会も断る事で仕事での最低限の話しかしなくなり、ひどい時は、「おはようございます」と「お疲れ様でした」しか喋らない程になりました。結果としては、逆に恐れられるようになり、私の悪口は陰口のみとなりました。

panda_boss_001

本当にこういう人がまだいることが悲しいぐらいです。こんな上司に当たってしまったら、自分だけで悩まず、然るべきところに相談しましょう。

ダメな上司の3つの特徴

ここまで20の上司を見てきました。本当にひどい上司がこの世の中にはたくさんいることが悲しくてならないです。

こういった上司の特徴をまとめると、この3つのどれかもしくは複数当てはまります。

  • 感情で仕事をする
  • 私利私欲で仕事をする
  • 自分の責任を果たさない

そもそも仕事は自分のためにするのではなく、お客様がいて成り立つものです。ここまで見てきた全ての上司は、他人のことを考えている人は一人もいませんでした。

仕事は1人ではできません。お客様、仲間、同僚、部下など、多くの関係者がいて初めて成り立つもの。

自分のことしか考えない人と仕事をしてはいけないと、改めて感じた今回のインタビューでした。

記事を読んでくれたあなたにプレゼントがあります!

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

   

【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
LINEでチェックしたい方はこちらから!

友だち追加

↓↓過去の講座受講者からの感想はこちらです