営業の悩みを減らすコツは、文化の理解

営業の悩み
売れないを解決する
営業勉強会のささだです。

営業をしていて
こんな悩みを感じたこと
ありませんか?

「なんかこの人と合わない」

恥かしながら
かつ、私の力量不足で
こういったことは
私は多々あります。

 

先方との認識のズレがあり
危うく失注ということも
1度や2度ではありません。

 

この原因を私は
こう考えています。

 

文化の違い

文化の違いが生む
大きな違いは

前提が違うことです。

営業の悩みを減らすコツは
この文化の違い=前提の違い
しっかりと理解することです。

例えば、スケジュール表を出すときも
情報としてどこまで必要なのか

時間もなのか、工数までなのか
予算も含めてなのか

などです。

 

また、一番怖く、厄介なのが
お金です。

そんなに掛かるとは思ってなかった。
などと言われた日には
もう値引き合戦になるか
失注になるか、になることが多いです。

 

この前提の違いを埋めるには

コミュニケーションを深く、多く取る

嫌なお客様がずっと嫌な理由

その理由の多くは
お客様を避けるからです。

相手との距離を近づける為には
こと営業においては
時間が解決してくれる
ということはありえません。

 

しかし、合わないお客様なので
最初は会うのも嫌、という気持ちも
非常にわかります。

ただ、そうやって相手を避けている限り
一向に関係はよくなりません。

苦手なお客様にこそ
会う数・質を増やすことが
営業マンが成果をあげる
営業の悩みを減らすコツなのです。

コミュニケーションを取る質・量を
増やし、相手の文化を理解しようと
試みてください。

===記事を読んでくれたあなたにプレゼント↓↓===

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

  
【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓