こんにちは。笹田(@sasada_36)です。

改めて、いろんな人と話をしていて痛感していることです。

あなたの動きは利益につながっていますか?

この質問に「はい」と答えられない人は、問題ありです。利益は収入を増やすか、支出を抑えるか、のどちらかしかありません。あなたの動きが今、どうなっているかをぜひ考えてみてください。
▼B2Bの営業の話ですが、会社の利益について書いています。
B2Bの営業、勝手に難しくしてません?法人相手に結果を出すのたった2つのポイント

会社を使ってなんかやろう、はそもそも間違い。会社があなたを使ってなんかやるんです

最近の流行で、会社を使って、自分の安全・安心を担保していこうという人が結構います。しかしこれは大きな間違いです。あなたの給料は会社の利益から出ています。恐らく、会社が借金をしてまで、社員の給料を払っている会社はほとんどいないでしょう。つまり、自分で利益を出さなければ、他から給料を払ってもらっていると言うことになるのです。

ちょっと厳しい声かもしれません。しかし、これが現実です。あなたは子どものころ、これと同じ状態でした。家にお金を入れていた人は別ですが、大半の人は両親の収入でここまで育ててもらったのではないでしょうか。会社でもし、あなたが利益を上げられていないのであれば、あなたは今親に養ってもらっていた頃と同じになるのです。

かくいう、私も実は同じ状態でした。社会人1年目、2年目はTOP営業で、売上・利益をもちろん1人で出してはいませんが、稼いでいた自負があります。しかし、3年目新規事業の立ち上げに参画してからは、部下を持ちながらも自分の食い扶ちすらも稼げていませんでした。まさに赤字社員です。グループの母体があったので、給与をいただいておりましたが、自分で起業していたら完全に倒産でした。徹夜で頑張れど頑張れど、全く結果が出ずでした。。。そのとき、改めて思ったことがあります。

働くとは生きること

働くことは自己実現や社会貢献、やりがいなど、働くことから得られるものはたくさんあると思います。しかし、大前提として、働くことは生きること、という自覚がなければ、組織に貢献できないと感じています。どんなに頑張っても、結局稼げなければ生きていけないのです。(このブログではよく言っていますが、稼ぐために何をしても良い、というわけではありません。人をだまして儲けることは言語道断です。)
▼ビジネスは正々堂々という想いの記事はこちら!
コンサルタントは利益と責任の両輪をちゃんと持たないとダメ

しかし、自分自身が稼ぐことができなければ、生きていけないのです。大企業にいったり、管理部門で働くようになると、この意識が薄まってしまうことがあります。また、薄まっている人がいます。そこで、改めて問います。

あなたの動きは利益に繋がっていますか?

この意識さえあれば、どこでも通用する人材になれると思います。利益を出せる人材になって、しっかりと会社も自分も稼ぐ人材をどんどん世の中に排出していきます!

▼関連記事はこちら!
自分の会社で責任を果たせないやつが、会社の外で結果を残せるわけがない

===記事を読んでくれたあなたにプレゼント↓↓===

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

  
【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓