エレベーターでプレゼンができない営業マンは売れない悩みを抱えます

営業の悩み
売れないを解決する
営業勉強会のささだです。

エレベーターピッチ
という言葉を
聞いたことがございますか?

 

エレベーターに乗っている間に
プレゼンをしなさい
というもので

具体的には
30秒でプレゼンをする
というものです。
ここで大事なことは

その一言で何を伝えるか

ということです。

私もお客様から
時間がないから端的に
と言われることがあります。

 

このときに
一言で伝えられず

もういいや
忙しいから

と断られてしまったことも
1度や2度ではありません。

 

どういうこと?
と質問をいただき

丁寧に説明しているつもりでいたら
長くてよくわからない
と言われたこともあります。

 

しっかりと要点をまとめること

日々忙しくされているお客様と
話すに当たって

これは営業マンにとって
不可欠なマナーなのです。

 

また、ただ短ければよい
というものではありません。

 

伝わらなければ
意味がないのです。

 

最近私は

今のを一言で言うと?

と考えるようにしています。

 

話をまとめる訓練をしているのです。

 

たった一言で
お客様の印象は変わります。

 

なんとなくで話す営業マンは
売れない営業マンです。

社内でも話が通じず
悩みを持つことも
あるかもしれません。

 

一言でまとめる
一言に意味を持たせる

あなたもしっかり
訓練していきましょう!