営業の悩み
売れないを解決する
営業勉強会のささだです。

社会人生活を振り返った時
日々の明確な目標を
ちゃんと追ったことがないことに
私、気づいてしまったんです。

 

日々の忙しさにかまけて
とりあえず目の前のことを
やってしまっていたんです。

そして、社会人2年目までは
幸か不幸か
ざっくりした目標だった
”営業で一番になること”を
達成してしまったんですよね。

 

その癖が抜けず
3年目以降
苦戦するんですけど。

 

ということで
今日は目標の使い方についてです。

いきなりですが、

目標を立てたら
立てっぱなしになっていませんか?

 

私の悪いところが
ここなんです。

社会人1年目、2年目は
とにかく打ち合わせを
たくさんして
とにかく企業に提案して

言ってしまえば

これだけやっておけば
あとはとにかく数をこなせば
できるような状態になっていたんです。

 

しかし、新規事業の立ち上げ期は
何をすればよいか
これがまだ決まっていないんです。

 

それを作っていく上では

目標を立てて
地道にそこに向かって頑張る

できたらこれを
また同じようにできる方法を
考えて、やってみる

できなかったら
どうすればできるかを考え
また新しい方法をやってみる

この繰り返ししかないんです。

 

私はこの考えることを
やることをサボってしまったので
新規事業をやっていたとき
なかなかうまく行かなかったんです。

 

目標を立てたら
放置しないで
そこに向かって
ちゃんと検証する

 

今、私もしっかりと
できるように着々
準備をしつつやっていきますよ。

 

私が社会人3年目・4年目
どう大変だったか知りたい(笑)

そんな方は
是非メルマガにご登録ください。

===記事を読んでくれたあなたにプレゼント↓↓===

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

  
【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓