営業の悩み
売れないを解決する
営業勉強会のささだです。

営業をする上で
自分の伝えたいことを伝えるとき
意識していることはありますか?

お客様に心に刺さる営業トークを
キラーメッセージを話そう
とする方は多いと思います。

 

ただ、どんなに素晴らしいメッセージも
その前後の営業マンの動き・話す内容次第で
その効果は半減どころか
マイナスになることもあります。

今、私が営業で心掛けているのが

一番聞いてほしい部分を
いかに聞いてもらうか、です。

 

以前、私は営業ツールをお客様に
先に渡してしまい、お客様が
一切私の方を見てくれなかったことが
ありました。

どんなに力説しても
ペラペラと資料を見ているお客様

なかなか辛いです。

 

そこで、お客様に今から話す部分は
聞かなきゃ、と思ってもらうために
私が使ったシチュエーションごとの
4つのトークです。

 

・雑談をしているとき
「すいません!余談が過ぎてしまいましたが、、」
(ニコッと笑顔がポイントです。)

 

・他に説明をしているとき
「色々とお話しましたが、
とにかくこれをお伝えしたかったんです。
それは、、、」(真顔でキリッと)

 

・お客様が資料やパソコンを見ているとき
ちょっと間を作って
「こちらについて、ご説明させていただきます」
(お客様が資料を見ている際は)
「◯ページをご覧ください」

 

話の伝わり方は、前振りで
大きく変わるのです。

話の前振りは言葉だけでなく
営業ツールの魅せ方、営業マンの表情など
ちょっとしたこと全てです。

 

意識するだけで
あなたの営業トークがより際立ち
成約につながりやすくなります。

===記事を読んでくれたあなたにプレゼント↓↓===

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

  
【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓