長期休暇を有意義に過ごすための考え方とやるべき7つのこと

営業ハックのささだです。

年末年始、いかがお過ごしですか?私は年末年始、毎年のように力尽きたかのように風邪をひくのですが、安定して今年もひいております。笑

ただ今年は予防線と対策を張っておいたので、そこまでひどくならずなのですが、ただアポ100の質問に答えまくった結果、喉がつぶれました。笑

さて、今日のテーマですが、年末年始などの長期休暇の過ごし方がテーマです。

長期休暇の使い方での2つの注意点

やりたいこと・やるべきことを分類する

年末年始にしかできないこと=特定の時期にだけやれば良いことと継続して行わなければいけないことを分ける

結構多くの人が失敗しがちなのが、新しいことを始めてそのまま放置というパターンです。

意気揚々と「日記を始めました」「ブログ開設しました」「Twitter始めました」「資格の本を買いました」「ダイエットする」など、新年や長期休暇中はモチベーションが高く、新しいことにチャレンジしたくなりますよね。

これ自体は悪いことではありません。

ただその時にやって終わることと、継続しなければ成果が出ないことを分けて考えなければいけません。

例えば読書。年末年始に「この本を読む」という目標は良い目標です。なぜなら、その1冊を読むことで行動が、一旦は完結するからです(正しく本を活用するには読んで終わりじゃダメですがこの辺りはまた解説します)

しかし、日記やブログ、SNS、仕事のやり方などは”継続して始めて意味がある・効果が出る取り組み”です。

この継続することを念頭におかないと成果が出ません。

新年・休暇明けの目標設定

個人的に新年の目標を立てるはオススメしていません。新年と言っても365日のうちの1日でしかないからです。

ただ気持ち新たにということが、モチベーションになる人はそれも良いと思います。ただ目標だけで満足するのではなく、しっかりと計画とセットで立ててくださいね。

長期休暇期間にやるべきこと

上記を理解いただいた上で、私が長期休暇中にやるべきこととして考えているのは下記です。

アウトプット用メディアの開設

個人的にまだアウトプット用のメディアを持っていない人は今すぐにでも開設してもらいのがこれです。

Twitterでも、Instagramでも、Youtubeでもブログでもなんでも良いです。顔出しできない人は顔を出さなくてもOKです。最近はお面被ったり、イラストの人でもインフルエンサーはたくさんいます。

まずは学びを発信する習慣が大切です。

良質なインプットはアウトプットを前提して生まれると、個人的には考えているのでぜひアウトプット先を作るべきと考えています。

読書

これは一過性でもOKな取り組みです。日々忙しく過ごしていると落ち着いて本を読む時間がないと言う人も多いと思います。

なので、このタイミングで本を読むことはオススメです。趣味や教養を深めることも良いですし、漫画でも個人的には良いと思っています。

またビジネス関連・営業関連の本を読むのであれば、1冊に1つは「具体的に自分の営業・ビジネスでやる取り組み」を
考えてみてください。

ちなみに私がオススメの営業本はここでまとめておきました。

年末年始にオススメの営業・ビジネス本7選+1

職務経歴書のアップデート

営業成績はいやでも目にしていると思いますが、自分のスキルや成長の棚卸しは意外と多くの人がやっていないものです。一方で多くの人は「もっと成長したい」と語ります。

自分の現状を正しく把握せずして、成長はありません。また連休明けからどういった努力や頑張りをするのかを整理するためにも職務経歴書を書く事はオススメです。

ルーティンの構築

毎日忙しいとなかなかルーティン・習慣の形成が難しいと思います。有名な名言にこんな言葉があります。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

習慣の大切さは多くの有名人・著名人も語っていますよね。なので、自分の時間を確保できるこのタイミングで良い習慣を身に着けると言うのも1つの方法です。もちろん、ここで習慣化した内容は連休明けも継続してください。

(できたら)連休後半はルーティンの再構築

人間はホメオタシスという恒常性機能を持っています。サザエさんシンドロームのように休み明け辛いのはこの機能が影響しています。

そのため、連休明けすぐにスタートダッシュが切れるようにするためには、時間の使い方を徐々に連休後半から戻していくことがオススメです。

家族孝行・サービス

帰省される人も多いと思いますが、こういった時にしかできないのでぜひ家族サービスにも時間を使ってください。

体調管理

兎にも角にもこれです。

休み明けから体調不良でおやすみとならないようまずは体調を整えましょう。これまでの疲れがある方はしっかり休んで体調を整えてください。

休暇の幸福度を上げるために必要なこと

これは「自己コントロール感」です。

800人の休日の過ごし方を調査したアイダホ大学の結果によると、休暇の使い方が人生の幸福度に影響が出ていることが証明されています。どんな過ごし方をしているかというと下記の2つです。

  • 休日の過ごし方について予定を立て、その通りに過ごすことができた
  • 休日に新しいことにチャレンジした

そして、この満足度はあらかじめ予定を立てることで持続効果が4倍(約8週間)になるとのこと。

つまり、休暇の使い方として下記の3つの意識をすることでより充実した、さらに休暇明けもモチベーションを高めて仕事に取り組めると言うことが証明されています。

  • 新しいことにチャレンジする
  • 休日の予定を立てる
  • 予定通り行動する

ぜひ、今からでも休日の予定をしっかりと立ててください!

2020年も良い年にしてください!

私も個人的に2019年は色々ありましたが、2020年への仕込みはだいぶ進んできたと思っています。

また年明けには色々と発表できると思うので、ぜひお楽しみ!!

良い年越しをしてください!来年もよろしくお願いします^^

長期休暇の過ごし方は動画でも解説しています!

記事を読んでくれたあなたにプレゼントがあります!

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを
学んだりできないので
営業マンとしての成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長することもできるのです。

そうなりたいという想いを
持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
100以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

こちらを是非受講してみてください!

実際に営業コンサルでお伝えたところ
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下の登録フォームに
「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講してください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を
無料プレゼントさせていただきます。
   

【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
LINEでチェックしたい方はこちらから!

友だち追加

↓↓過去の講座受講者からの感想はこちらです