営業の悩み
売れないを解決する
営業勉強会の笹田です。

最近、今までの
振り返りをしています。

今回は
私がテレアポ部隊や
学生営業部隊を見ていたとき
振り返ったときの反省点です。

 

それは

検証は実行が
なければできない

ということです。

 

机上の空論。
これやっちゃっていませんか?

取らぬ狸の皮算用。
これやっていませんか?

 

メンバーに指示を出すとき

「これをやれば、大丈夫」
「こうすれば、いける」

そう思っても、指示を出す人が
実践していない指示や取り組みは
何が悪いのか、どこが悪いのか
仮説はあっても、事実ではありません。

 

結果が出なくて苦しむのは
やってくれるメンバーです。

 

人が教えられることは
やはり経験したものしか
ありません。

 

経験がないものは
まずは自分が試し
実践することが大切です。

 

もちろん、上司だけではなく
現場の営業マンも
同じことが言えます。

何か意見をするとき
あなたの実体験を踏まえて
提言できていますか?

 

売れないとか
社内の人が自分の話を
聞いてくれないなどの悩み

 

この悩みの多くが
自分が動きもしないで
言っている

ことが往々にして多いです。

 

動いている人の言葉には
重みがあります。

経営者やスポーツ選手の言葉に
惹かれるのも、
動いている人の言葉だからです。

 

何かを変えたい
意見を出したい

その先には、
必ず結果を出すことが
目的にあるはずです。

 

その結果を出す
という一番の目的のために
是非、動いてください。

 

まずは
自分が動くことです。

▼PDCAについては、こちらもどうぞ!

===記事を読んでくれたあなたにプレゼント↓↓===

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

  
【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓