営業の悩み
売れないを解決する
営業勉強会のささだです。

効率的に営業をするために
私が心掛けていることが1つあります。

それは、
『無駄なことはやらない』

 

基本的に面倒くさがりな私は
結果につながらなそうなことは
極端なほどモチベーションが下がります。笑

そこで、今回は私がやって失敗したことを
あなたにはやらないでほしいことを
ご紹介したいと思います。

 

1.作りこんだ初回訪問用営業ツール

お客様のヒアリングも
しっかりとしていないのに

ガッツリと30ページ近くの提案書
全ての営業ツールを毎日カバンに入れて
営業をしていました。

ただ、お客様のことがわかっていないのに
提案をしても、お客様が聞きたいことが
わかっていないので、全部を話していました。

これだと、お客様はもう一回会いたいとは
思ってはくれず、もちろん発注したい
とも思ってもらえません。

 

2.ニュースをまとめたメルマガ

私は定期的にお客様に情報提供として
メールを送っていました。

ただ、今はアプリやサイトで
より深く情報をまとめてくれている
サービスが
あります。

自分ではすごいいいことをやっていると
思っていても、他と比較したら
同じ、もしくはそれらよりも質が低い
と、お客様の印象は下がってしまいます。

 

3.とりあえず、業界ニュースを持っていく

新聞やニュースを印刷して
営業時に持っていく、ということを
私は定期的に行っておりました。

お客様と話すネタがない、というときにも
有効な手法です。

しかし、これはちゃんと準備をしないと
諸刃の剣になってしまうことがあります。

それは、持っていった資料を
お客様に質問されたり、
説明を求められたりするときです。

 

私も社会人1年目によく資料として
持って行っていたのですが
お客様に突っ込まれて、赤面したことが
今でも恥ずかしい記憶です。

こうなると、
お客様からの信頼も損なう可能性大です。

業界ニュースを持っていくならば
記載されている単語の理解
業界の動向、自分の仮説は最低限
持っていきましょう。

 

何をするにしても、準備が大切

今はネットや本などで
様々な営業ノウハウが紹介されています。

ちょっと良さそう
とりあえずやってみよう、と手を出すと
後々痛い目に遭うこともあります。

 

自分にとって、本当に必要なことを
取捨選択して、しっかりと準備をして
お客様のところに向かいましょう。

そうでなければ、お客様にも失礼ですし
あなたも営業で頑張っているのに
結果が出ない、という昔の私のように
なってしまいますよ。

===記事を読んでくれたあなたにプレゼント↓↓===

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

  
【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓