営業マネジメントをする上で大切な6つのポイント

「マネジメントする立場としてチームの売り上げを達成させることができない」
「部下が思い通りに仕事をしてくれない」
「沢山いる部下をどうまとめていいのか分からない」

営業でマネジメントをしていて”どうすれば成果が上がるのか分からない”ってやっぱり辛いですよね?

実際に上司で悩んでいる部下の方はこんな声をあげています。。。

こんな上司になるな!ダメ上司20事例を一刀両断してみた

そこで今回はこれまで200以上の商材を営業し、10年間で10,000商談を重ね、営業代行で独立した私が”営業マネジメントをどうやったら効率よく行えるか”について経験を交えてお伝えしたいと思います。

この記事を読んでいただけたら

  • チームの売り上げを安定して達成させることができるようになる
  • 部下が意図したとおりに仕事をしてくれるようになる
  • 沢山の部下を効率よくまとめることができるようになる

是非営業マネジメントのコツを掴んで、会社全体の営業の成功確度を上げてください!

営業マネジメントをする上で大切な6つのポイント

本当は教えたくないのですが、ぜひこの記事を読んでいただいたあなたにはマネジメント力を抜群にあげて欲しいので、結論を先に言ってしまいます。もう一度いいます。本当は教えたくないので、必ず覚えておいてください。

営業マネジメントで大切な事は以下6つが大切です

  • ちゃんと見る
  • 部下がやっていることを理解する
  • 目標設定をする
  • 根拠を持つ
  • 繰り返す
  • 会話をする

1つずつ考えていきましょう

営業マネジメントで大切な6つのポイント①ちゃんと見る

部下やチームの営業の状態や現状をきちんと見るようにしましょう。

現在の状態をきちんと見て把握していない状態では見当違いなアドバイスをしてしまうことがあります。そういったことになるのを事前に防ぐためにも部下やチームの現状は常に把握できるように心がけましょう。

営業マネジメントで大切な6つのポイント②部下がやっていることを理解する

部下が行っている手法や、部下のお客様の情報を理解するようにしましょう。

マネジメントする立場の方が、これらを理解して把握しておくことで的外れな助言をするのを防いだり、部下の考えに寄り添った上でより良くするための提案ができるようになります。

なのでマネジメントする立場の方は部下のやっていることを理解するように努めましょう。

▼営業マネジメントや部下への理解について違った視点からのアプローチも知りたい方はこちらから!

部下が成果を出せない4つの理由と営業マネージャーがやるべき社員営業とは?

営業マネジメントで大切な6つのポイント③目標を設定する

チームや部下に対して目標を設定するようにしましょう。

営業目標などは毎月設定していると思いますが、それ以外の小さな業務であっても都度目標を設定することで、より仕事に積極的に取り組んでもらえるようになります。

目標を設定するということは1人1人の向かうべき場所が明確になるということなのでよりチームに一体感が出るようになります。

なので目標を設定を行うようにしましょう。

営業マネジメントで大切な6つのポイント④根拠を持つ

自分がしているアドバイスや部下に対して話している内容に根拠を持つようにしましょう。

なんとなくで話してしまっていると相手もそれに気づいてしまいます。また自分でも理解できておらず、根拠が曖昧なものを相手に話しても伝わるはずがありません。

なので根拠を持ってアドバイスをするようにしましょう。

▼ダメな上司の特徴やその解決策について知りたい方はこちらから!

ダメな上司の6つの特徴と上司・部下それぞれの対策

営業マネジメントで大切な6つのポイント⑤繰り返す

アドバイスや日々の仕事で意識してほしい心構えなどは繰り返し伝えるようにしましょう。

1回言ったら理解して実行してくれると思っている方もいると思いますが、繰り返し何度も伝えることで定着度は増していくものです。

なので1回言ったら終わりではなく根気強く何度も伝えていくことを意識しましょう。

営業マネジメントで大切な6つのポイント⑥会話をする

会話をしてコミュニケーションの量を増やすことが大切です。

仕事のことでも、プライベートのことでも構いません。とにかくコミュニケーションの量を増やすことが大切です。また単純接触の効果でも有名ですが1回1回は短くてもいいので回数を増やすことを意識しましょう。

何度も会話してコミュニケーションを取ることで部下との信頼関係がより強固になります。そうなれば仕事も今まで以上に円滑に進むようになるのでぜひ実践してみてください。

【まとめ】営業マネジメントを成功させるために

営業マネジメントを効率よく行うためには以上6つの視点を持ち実践することが大切です。

これらを理解して実践できるようになれば部下の反応も変わり、どうすればチームの売り上げが上がるのか分からない、どうすれば部下がやる気になってくれるのか分からないと悩むことは確実に減るでしょう。

是非、この記事でお伝えさせていただいたことを自分に落とし込んで、次回の提案を成功させてくださいね!応援してます!

▼営業マネジメントをする上で大切な事6つを一枚の画像にまとめました。
人は学んだ内容を1時間で56%、2日で72%忘れます。

以下の画像を印刷するなどして持ち歩き定着するまで実践してみてください!

記事を読んでくれたあなたにプレゼントがあります!

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを
学んだりできないので
営業マンとしての成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長することもできるのです。

そうなりたいという想いを
持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
100以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

こちらを是非受講してみてください!

実際に営業コンサルでお伝えたところ
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下の登録フォームに
「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講してください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を
無料プレゼントさせていただきます。
   

【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
LINEでチェックしたい方はこちらから!

友だち追加

↓↓過去の講座受講者からの感想はこちらです