営業の悩み
売れないを解決する
営業勉強会のささだです。

私事ですが
先日転職をいたしました。

 

そこで、改めて感じた
営業マンにとって
大切なことを
今日はお伝えします。

 

その大切なこととは

相手の言語を
ちゃんと理解すること

 

当たり前のことですが
相手は自分の言葉で
話をします。

その言葉を
ちゃんと理解しなければ
話ができません。

 

相手は、
社内・社外問わずです。

上司、開発、企画
お客様、協力会社など

仕事で関わる人が全てです。

 

相手の言葉を理解しないと
同じ日本語でも
話が通じないのです。

というよりも
こちら側がわからず
ちんぷんかんぷんに
なってしまうのです。

 

売れない悩みや
人間関係の悩みは
意外とこの言葉のズレが
原因のことが多々あります。

 

私も転職して
新しい業界での
仕事が始まりました。

広告業界なのですが
カタカナやらアルファベットやら
が飛び交っているんです。

 

少しは知っていたつもりですが
全然付いていけないんです。

自分が知っている社会は
あくまで自分だけの社会です。

自分が知らないところで
社会はちゃんと回っています。

 

何が言いたいかというと

自分が全てではない

ということです。

 

そのことを
ちゃんと理解しましょう。

 

相手に合わせること

当たり前なんですが
このことは意外と
忘れてしまいがちです。

 

営業の主役は
あなたではなく
お客様ですからね。

 

転職して1週間の振り返りは
明日のメルマガで
ご紹介します。

登録がまだの方は
ぜひご登録ください。

===記事を読んでくれたあなたにプレゼント↓↓===

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

  
【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓