営業の悩み
売れないを解決する
営業勉強会のささだです。

営業を長くやっていると
必ず出てくるのが
“引継ぎ”です。

私も転職して早2ヶ月。
先週から一気に
10社近く引き継ぎました。

 

今絶賛引継ぎ中なんですが
改めてこの上で
大切にしなければならないのが

各お客様とどういった約束をしているのか
各お客様とどんなルールがあるのか

これをしっかりと握っておかないと
引き継いだ後、炎上してしまうでしょう。

 

引継ぎは、チャンスでもあり、ピンチでもあります。

お客様も担当が代わることで
「大丈夫かな」という不安と
「新しい営業マンはどんな人だろう」
という期待の両方を持っています。

この「期待」と「不安」の割合を
どちらの気持ちを大きくしてあげるか
これがすごく大切です。

 

引き継いでからの初期段階で
お客様とあなたの距離が決まるのです。

 

その上で大切なことが
お客様との約束事を守ることなのです。

お客様が
「○○さんは良かったのに」
となってしまうと
そこからの挽回は難しくなってしまいます。

 

私は、今回引き継ぎをするにあたり

お客様に何を“約束”しているか
お客様とどんな“ルール”があるか

をしっかりと確認しています。

 

約束では、私が扱っているのは広告なのですが
目標として、お客様の獲得単価やクリック単価や
問合せの数など、様々な項目がある中で

どの項目で、どのくらいの量or質

を置いているのか、を確認しています。

 

ルールとは、お客様に連絡するタイミングや
個別で取り決めていることです。

結構、このルールは大事で
お客様が一番違和感なくできる環境・状況に
なっていることが多いです。

つまり、それが常識になっているのです。

お客様は、自分の常識とズレる人には
嫌悪感や不信感につながります。

なので、ルールの確認も大切なのです。

 

引継ぎをする上で、
『約束』と『ルール』をしっかりと押さえて
引継ぎをチャンスに変えましょう!

===記事を読んでくれたあなたにプレゼント↓↓===

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

  
【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓