若手営業マンの強みが若さという4つの理由

営業の悩み
売れないを解決する
営業勉強会のささだです。

若手営業マンの
1番の武器は

若さ

と、よく耳にします。

 

若さには、4つの
強みがあります。

①時間がある

先輩と比べ
社内業務に割く時間は
若手営業マンは少ないです。

つまり、自身の営業活動に
たくさんの時間を費やせます。

 

このタイミングで
暇だからと手を抜くと
その先はどんどん
結果が出なくなります。

理由は、他にもやることが
増えてしまうからです。

 

②体力がある

私もガムシャラに
やってきましたが
やっぱり若いときのほうが
体力があります。

時間があることと
繋がりますが
多少の無理がきく間に
やっておくべきです。

 

③優しいお客様が多い

頑張っている営業マンを
応援してくれるお客様が
多いのも、この時期の特徴です。

ただ、前提として
忘れてはならないのは

頑張っている営業マン

ということです。

 

④教えてもらえる

担当上司がいるのは
この時期だけです。

つまり
丁寧に指導してもらえるのは
今だけなのです。

 

 

この時期をおざなりにする
営業マンは
社内で助けてもらえなくなります。

この時期に頑張れば
将来につながる
貯金ができます。

頑張っていれば
応援してくれる人も
現れるのです。

逆に、この時期に
頑張れない人は
周りからも
そういった評価が付きます。

 

是非、若い時期に
やっておけばよかったと
悩みを抱える前に
しっかりやり切りましょう。

 

 

営業マンは若い時の頑張りで
悩みの質が変わります。

これからの営業生活で
一番若いのは今です。

今、がんばりましょう!