営業の悩み
売れないを解決する
営業勉強会のささだです。

前回お伝えした
売れない営業マンには
2つのパターンがあります。

今回は自己中心的な
営業マンについてです。

 

自己中を悪い意味で
発揮できる場所は
営業マンには2つあります。

 

お客様に対して
社内メンバーに対して
この2つです。

 

お客様に対して自己中とは

とにかく売ってしまえば良い

という考え方です。

 

今のご時世、
売りっぱなしの営業マンは
そのときは良くても
最後に泣き目を見ます。

 

お客様を無下に扱う営業マンは
新規営業をひたすら
頑張るしか方法がないのです。

しかし、人口が限られている中
営業マンは定期顧客・リピート顧客

このようなお客様を
いかに生み出すかを
考えなければならないのです。

 

次に、社内メンバーに対して
自己中に振舞っていると
協力者を失います。

とにかく自分の成績だけ
自分のお客様だけ
良ければ良いと言う
営業マンです。

営業マンは開発でも企画でも
ありません。

 

あくまで、自社の”作られた”商材を
届けること、届けてお金をいただくこと
が営業マンの役割です。

つまり、営業マンは
社内の協力なくしては
成果を出すことはできないのです。

 

こうなってしまえば
営業マンが売れないのは
必然ですよね。

 

さらに、社内でも嫌われてしまえば
売れないだけでなく
悩みはどんどん深まってしまいます。

 

売れる営業マンは
継続的・安定的に売上を
あげられるお客様を
担当している営業マンです。

そのために、
自分だけ良ければ良い
という考えではなく
まわりに
気を配れる人になりましょう!

===記事を読んでくれたあなたにプレゼント↓↓===

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを学んだり
できないので、営業マンとしての
成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長できることもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
50以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

を是非受講してみてください。

実際に営業の個人コンサルティングでも伝え
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下のフォームに「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講をしてください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を無料プレゼントさせていただきます。

  
【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
過去の講座受講者からの感想はこちらです↓↓