転職前から考えよう!市場価値の高い人材になるために必要な2つの視点

「転職市場価値とよく言われますが、いまいち理解できてません」
「転職における市場価値はどうやったら高められますか?」
「自分の現在の市場価値を知る方法はありませんか?」

このような悩みや疑問はありませんか?
転職に備えて、「自分の価値を高められるのかな?」と思ってしまいますよね。

この記事では、転職に悩んでいる方へ、「市場価値とは?」「市場価値の高い人材になるために必要な考え方は?」について説明します。
最後まで読めば、「自分の能力だけでなく、人との繋がりも大事」とわかるでしょう。

営業代行事業、転職支援、会社経営者と多方面で活動し、「市場価値は高い」と自負する私が記載します。

市場価値とは?

市場価値とは、転職において「転職者がどれくらい必要とされているか」を意味します。
多くの企業から「うちに来て欲しい」と思われる転職者は「市場価値が高い」となります

「市場価値とはなんですか?」と
この質問をして、答えられる人は10人中2人程でした。

それほど、皆よくわからずに使っている言葉といえます。

言葉の定義からすると、
多くの人は「市場価値が高い=どこでも採用される人」と考えがちです。

しかし、実は何でもできる人に対する評価はしづらいのです。
何でもできる人を求めている企業は少ないといえます。

たとえば、営業として採用したいのに、「野球がうまいです」と言われても意味がありません。
もちろん、野球のスキルを身につけた努力を評価することはできます。

市場価値とはある場所では高く評価され、ある場所では低く評価される相対的なものなのです。

市場価値が高いと判断する2つの要素

では、自分の市場価値が高いかどうか、どのように判断すればよいのでしょうか?
次の2点をみることで確認できます。

市場価値が高いと判断する2つの要素

①評価されるスキルをもつか
②評価してくれる人との繋がりがあるか

それぞれ解説します。

要素①評価されるスキルをもつか

評価されるスキルをもっているか確認する一つの方法として、SNSが利用できます
Facebookをやっていたら、会社を辞めるときに「退職エントリー」を書いてみてください。

退職エントリーとは退職する旨を記載する投稿のことです。

「会社をやめてフリーランスでやっていくことになりました。
次の人生も頑張っていきます。」
といった内容です。

その時に、自分に声をかけてくれる人が何人いるかで、
あなたのスキルの市場価値が高いか判断できる一つの基準になります

市場価値は判断してくれる人がいて、初めて高いと評価されます。
なので、市場価値が高いことと、スキルや経験をもっていることは同じではありません

もちろん、SNSではなく転職サイトなどに登録して、どれくらいスカウトの声がかかるのかで判断してもよいでしょう。

要素②評価してくれる人との繋がりがあるか

自分のもつスキルや能力を評価してくれる人と繋がりがあることも一つの要素です。
あなたの能力が必要な人は、周りにいないかもしれないからです。

「家を建てる能力があります」といっても、家を建てたい人は周りになかなかいないでしょう。
そのため、「ぜひ私の家をあなたに建てて欲しい」とは言われません。

しかし、建設会社の社長を知り合いにたくさんもっていれば、「そのスキルならうちの会社で働いて欲しい」と言われる確率は格段にあがります。

周りに評価してくれる人がいなければ、始まらないのです。

具体例(笹田の場合)

私の場合、営業でフリーランスをやってきました
営業代行事業、人材事業もやっており、会社経営者という側面もあります。

そのため、営業という市場で評価をされやすいです。

仮に私が、「営業ハックを辞め、改めてフリーランスとして働くことにしました」
とSNSで投稿すれば、

「私の会社を手伝って」
と言ってくれる人を何人も想像できます。

なので、市場価値が高いなと判断できるのです。

市場価値を高めたいと思ったとき、闇雲に勉強や資格をとるような行動をするのではなく
自分が身につけようと思っている物が、どのように・誰に評価されるのか捉えた上で行動しましょう

まとめ

いかがでしょうか?
市場価値を高めたいと思ったとき、勉強や資格をとるのではなく、市場価値とは何かを考え直すのが大事とお伝えしました。

今回の内容を一枚の画像にまとめました。

私の記事が少しでも、あなたの転職の役に立つことを願っています。
LINEやコメントで、転職に関する質問も受け付けています。

転職で困ったことがあった場合には、お気軽に相談してくださいね。
応援しています!

▼YouTubeでも発信しています。
他にも有益な情報発信を続けておりますので、見てくださいね。

 

記事を読んでくれたあなたにプレゼントがあります!

営業マンとして成長する最も効果的な方法は
「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに
素晴らしい営業マンがいなかったり
他社の営業マンの良いところを
学んだりできないので
営業マンとしての成長が遅れてしまうのです。

あなたが、営業としてもっと成果を出したければ

●実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
●今の営業の現場を知る
●営業マン同士で情報交換をする

自分だけやろうとすれば
成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで
2倍も3倍も成果を早く出すことができます。
成長することもできるのです。

そうなりたいという想いを
持っていただいたあなたに
大学の頃から営業を始め
今では、営業代行として独立し
100以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

こちらを是非受講してみてください!

実際に営業コンサルでお伝えたところ
最短3日間で受注を獲得した人
売上目標が未達がなくなった人等など
多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。


下の登録フォームに
「今すぐ受け取れるメールアドレス」を入力し
受講してください。

メール講座ももちろん無料ですが
受講いただいた方には合わせて
ノウハウ&事例集を
無料プレゼントさせていただきます。
   

【営業ノウハウ集】たった1週間で
常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法
メールアドレスを登録ください
LINEでチェックしたい方はこちらから!

友だち追加

↓↓過去の講座受講者からの感想はこちらです