年末年始のテレアポで営業が使うべきトーク術

年末年始、多くの営業が月末・年末の追い込みで頑張っている時期です。私も新卒1年目の12月は首都圏ブロックの営業目標を私が最後受注できるか否かで決まるという大勝負があり、そこで最後受注を決めたのは今でも忘れない過去の栄光です。笑

一方でこんな声をよく聞きます。

「年末はお客様お忙しくてなかなかアポイントがもらえない」
「そもそもお客様と会話ができない」
「とりあえず年明けに、と言われてしまう」

この悩みは多くの営業が抱えている課題の1つかと思います。また12月からの数ヶ月はこういった状況の方も多いのでないでしょうか。

けど、ここを乗り越えないと年内の目標達成はもちろん、年度内の目標達成も厳しくなってしまいます。そこで今回は年末年始のテレアポトークをご紹介します。今のトークに一言付け加えるだけで印象がガラッと変わるので、是非すぐにお試しください!

年末最後にアポイントをいただくためのトーク(既に接点あり)

本年も誠にありがとうございました!
今年最後のご挨拶を是非させていただきたく、年内にご挨拶に伺わせていただいてもよろしいですか?

年末最後にアポイントをいただくためのトーク(新規)

突然のお電話、失礼いたしました。
ただどうしても◯◯(社名or担当者名)様のお手伝いを来年させていただきたく、今年のうちにご挨拶させていただきたく、師走のお忙しい時期にご連絡してしまいました。
繰り返しになりますが、来年〜〜の実現に向けてお手伝いさせていただきたく、一度ご挨拶させてください。
※御社よりも社名がオススメ

年始にアポイントをいただくためのトーク

新年、是非最初に御挨拶させていただきたく、お電話いたしました。
年明けまだご予定がわからない部分も多いかと思いますが、仮でお時間をいただけないでしょうか?
年明けにまたこちら確認のご連絡をさせていただきますので。ちなみに1月◯日は現時点ではいかがですか?

年末年始営業トークの実践例はこちら

【おまけ】成果を出す年末の営業パーソン

年末の御挨拶、年始のご挨拶、やっぱり日本人はちゃんと挨拶ができる人が好きなんだなと勝手に思う今日この頃です。

【営業ノウハウ集】たった1週間で 常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法

営業マンとして成長する最も効果的な方法は 「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに 素晴らしい営業マンがいなかったり他社の営業マンの良いところを 学んだりできないので営業マンとしての成長が遅れてしまうのです。

あなたが営業としてもっと成果を出したければ

  • 実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
  • 今の営業の現場を知る
  • 営業マン同士で情報交換をする
ことが重要です。

自分だけでやろうとすれば 成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで 2倍も3倍も成果を早く出すことができます。

成長することもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに大学の頃から営業を始め 今では、営業代行として独立し

100以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

こちらを是非受講してみてください!

実際に営業コンサルでお伝えたところ

最短3日間で受注を獲得した人

売上目標が未達がなくなった人

等など…多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。

下の登録フォームに

「今すぐ受け取れるメールアドレス」

を入力し 受講してください。

メール講座ももちろん無料ですが 受講いただいた方には合わせて

ノウハウ&事例集を 無料プレゼントさせていただきます。

LINEでの受講を希望される方は↓こちらから

LINEでも受講できます。 LINEならではの特典もあります。

友だち追加