【第二新卒の転職】高い年収オファーを受けた時に注意すべき4点|安心しないでください

「高い年収で転職オファーがきました。自分に適正なのかどう見分けたらよいですか?」
「転職で年収が上がるとなにかデメリットはありますか?」
「身の丈に合わない年収を提示された場合、注意点はありますか?」

このような悩みや疑問はありませんか?
年収が上がるのは嬉しいですが、もらいすぎと感じる額を提示された場合、逆に不安になるのもわかります。

この記事では、転職で悩んでいる第二新卒の人へ、「年収が高いオファーをもらった時の4つの注意点」について説明します。

最後まで読めば、「高い年収にはそれなりの理由がある」とわかるでしょう。
転職ハックという転職エージェントを運営し、転職事情に精通している私が記載します。

高い年収オファーをもらった時の4つの注意点

高い年収を提示された場合に、安易にオファーを受けず、次の4点を冷静に考えることでミスマッチを防げます。

長い目で見たときに幸せな転職となるかのポイントですので、しっかり確認しましょう。

高い年収オファーをもらった時の4つの注意点

①高い成果を求められる
②年収が落ちる可能性もある
③年収を上げないと人が集まらない
④無理をしてでも採用しなければならない理由がある

注意点①高い成果を求められる

まず一つ目の注意点は、年収が高いと成果を求められる点です。
なぜなら、高い給料に見合った期待をされるからです。

営業職であれば、

経営者経営者
売上を出してください

マネジメント層であれば

経営者経営者
・マネージャーとして我が社にいるメンバーの成果をだせるように、支援してください
・メンバーの成果を全体的にボトムアップさせてください

このような期待をされます。

お金を生み出せるのは経営者か営業だけ

会社の中で売上、お金を生み出せるのは、経営者か営業しかいません。

経営者は営業活動に加えて、資金調達で融資を受ける形でお金を作り出せます。

営業は、お客様からプロダクトを通してお金を作れます。
そのため、営業では売上という成果を求められるのです。
他の職業では、直接お金を作ることは難しいです。

たとえば、プログラマーがいくらよいプログラムを作っても、お客様を見つけてこなければ1円にもなりません。
つまり、営業で求められる成果とは売上なのです。

注意点②年収が落ちる可能性もある

二つ目の注意点は、高い年収を提示された場合、後から年収が落ちる可能性です。

これは、成果がでなかった場合にありえます
高いオファーで入社をしたが、思ったほどの成果がでなかったので「次の年に年収が下がりました」という会社はよくあります。

年収が落ちると思う人は少ないです。
日本人で終身雇用の年功序列を普通であると思う人は多いので、この感覚は仕方ない部分もあるでしょう。

ですが、落ちる可能性もきちんと考慮しましょう。
それを踏まえてでもチャレンジしたいと思えるかは大事なポイントです。

年収が高いオファーをもらう理由として、成果を期待する以外の理由もあります。
説明していきましょう。

注意点③年収を上げないと人が集まらない

三つ目の注意点は、高いオファーをださないと人が集まらない点です。
高い年収の提示をしないと人がすぐに辞めてしまったり、人気がなくて求人に反応がなかったりするケースがあります。

年収ではないですが、わかりやすい例でいえば、

  • 東日本大震災発生直後に原子力発電所で働く作業員の仕事は、放射能に触れる可能性が高く、時給が高かったり
  • コロナウイルスのワクチン注射する看護師や医者の時給が、人手不足で高かったり

とありました。

同様に、応募企業の内部事情で一般の人が嫌がるような何かがないか、確認をしていただきたいなと思います。
今いる社員に話を聞いてみる等の工夫も必要でしょう。

注意点④無理をしてでも採用しなければならない理由がある

四つ目の注意点として、今は無理してでも採用しなければいけない理由があるときに高いオファーが来ます。

企業が成長しており、とにかく人が欲しいといった場合です。

たとえば、タピオカが流行ったタイミングでは

経営者経営者
とにかく流れに乗って一店舗でも多く出店したい!
そのための営業マンが多く欲しい!

といった状況の場合、多少高めの年収を設定しても、人を増やしたいと思うでしょう。

まとめ

いかがでしょうか?
高い給料を出す裏には、高い期待値や忙しくなる理由があると理解しておくとよいでしょう。

あなたにどれだけ自信や覚悟があるかが、オファーを受けるか受けないかを決める指針になります。
この記事を参考に、転職活動の参考にしていただければと思います。

今回の内容を一枚の画像にまとめました。

私の記事が少しでも、あなたの転職の役に立つことを願っています。
LINEやコメントで、転職に関する質問も受け付けています。

高い年収オファーがきて迷った場合にも、お気軽に相談してくださいね。
転職しなくてももちろんOKです!
応援しています!

▼YouTubeでも発信しています。
他にも有益な情報発信を続けておりますので、見てくださいね。

 

【営業ノウハウ集】たった1週間で 常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法

営業マンとして成長する最も効果的な方法は 「できる営業マンの真似をする」ことです。

しかし、自分の周りを見たときに 素晴らしい営業マンがいなかったり他社の営業マンの良いところを 学んだりできないので営業マンとしての成長が遅れてしまうのです。

あなたが営業としてもっと成果を出したければ

  • 実際に成果を出した営業マンのやり方やコツを学ぶ
  • 今の営業の現場を知る
  • 営業マン同士で情報交換をする
ことが重要です。

自分だけでやろうとすれば 成果を出すのに、時間が掛かります。

だからこそ、先人の営業を真似ることで 2倍も3倍も成果を早く出すことができます。

成長することもできるのです。

そうなりたいという想いを持っていただいたあなたに大学の頃から営業を始め 今では、営業代行として独立し

100以上の商材を営業してきたノウハウを全てまとめた

「たった1週間で常に3ヶ月先の売上を確保する営業方法」

こちらを是非受講してみてください!

実際に営業コンサルでお伝えたところ

最短3日間で受注を獲得した人

売上目標が未達がなくなった人

等など…多くの人が成果を出してくれている営業メソッドです。

下の登録フォームに

「今すぐ受け取れるメールアドレス」

を入力し 受講してください。

メール講座ももちろん無料ですが 受講いただいた方には合わせて

ノウハウ&事例集を 無料プレゼントさせていただきます。

LINEでの受講を希望される方は↓こちらから

LINEでも受講できます。 LINEならではの特典もあります。

友だち追加