fbpx

成果報酬型営業代行のささだ

営業がいない、営業を育てている時間がない。お金を掛けられない。そんな悩みをお持ちなら、リスク0で売上UP!成果報酬型の営業代行に。

営業ハッカー

営業ハッカー


御社の新規開拓営業

こんなお悩みはありませんか?

新規顧客開拓をしたいけど人手不足
もっと新規開拓をしたいけど、既存のお客様の対応に追われて新規開拓に時間を割くことができていない。

コストをかけることは難しい
広告やマーケティングにお金をかけることが難しい。やるのであれば、確実に一定のアプローチが保証されるものでないと今は投資できない。

マーケティングコストが上がっている
これまで自社で新規開拓をしてきたけど、時間もお金もかかりすぎて限界を感じている。やり方を見直したいけど、なかなかできない。もっと営業に集中できる環境を作りたい。


新規開拓営業の悩みを全て解決

複数回アプローチで確度を上げる

160万社の営業リストから貴社ターゲットを絞り込み、企業へのアプローチが可能です。貴社で顧客リストなどの準備をいただくものは1つもありません。

業界最安値1回のアプローチ単価は20円〜

弊社では1回のアプローチ単価は業界で最も低単価となる1アプローチ20円を実現。低コストで多くのアプローチが実現可能です。

完全に丸投げで新規営業開拓

リスト作成やアプローチ文面の作成を丸投げでOK。営業資料と簡単なヒアリングで営業を開始できます。


営業ハッカーの新規開拓の仕組み

営業ハックは、メール営業手法を活用し、効率的に営業したい企業様のための営業代行サービスです。

  • シンプル
    貴社に行っていただくことは営業資料のご共有と文面確認だけ。情報共有をいただけたら、最短1週間で営業開始が可能です
  • 低コスト
    業界最安値の1回のアプローチを20円で実現しました。複数プランがありますので、ご希望のプランをお選びください。
  • 安心
    弊社では専属の営業事務スタッフが貴社の営業をサポートさせていただきます。また、これまでに我々が蓄積した営業ノウハウを駆使し、貴社の問い合わせ・アポイントを増やします。。


活用事例

「1ヶ月で10社以上の問い合わせ獲得に成功しました。 弊社は営業スタッフが求職者対応も行っているため、どうしても案件が立て込んでくると、新規開拓が疎かになりがちでしたが、代行いただくようになったことで、弊社の営業スタッフは訪問やヒアリング、面談対応に集中することができるようになりました」

若手・第二新卒中心の転職エージェントO社/T様

「今までテレアポ中心に新規開拓を行ってきましたが、最近はアポ率が落ちてきており困っていました。そこで問い合わせフォームへの営業を笹田様のブログを見てスタートしましたが、なかなかアプローチ母数を確保することができず、依頼しました。1ヶ月で2000社アプローチいただいており、月間平均で2~10件案件化しています」

社員数10名(営業6名)の人材紹介会社K社/I様


ご利用料金

御社に興味のある見込み客1社

600円

弊社でメール営業を代行させていただき
貴社からご指定いただいたWebページに顧客を集客いたします。


ご利用の流れ

  1. 本ページ下部のお申込フォームを記入
  2. お打ち合わせ及び営業資料のご共有
  3. 契約書締結
  4. 弊社にてアタックリストおよびアプローチ文面作成
  5. 貴社よりアプローチ文面内容確認
  6. アプローチ開始


よくあるご質問

弊社では元々代表がネオキャリアなどの人材会社で営業をしており、独立後も人材業界に営業代行支援を行ってきた経験を有しております。またメールや問い合わせフォームからの営業を主に代行事業を行ってきた経験を踏まえ、アプローチ文案を作成し営業を行ってまいります。 実際の送信作業も弊社スタッフがツールを活用し、丁寧にアプローチを行っていくため、効率的にかつ安心してご依頼いただけます。
160万社の営業リストの中から、貴社のターゲットをヒアリングさせていただいた情報を参考に、アプローチ先を決定いたします。
貴社の概要や取り組みをご紹介する文章を、ターゲット企業のホームページ・WEBサイトからピックアップしたメールアドレスに送信する作業を行ってまいります。オプションで問い合わせフォームへの営業も実施可能です。
1週間〜2週間程度のお時間をいただいております。この期間中に貴社にはヒアリングシートの回答と弊社で作成した文案の確認をいただき、営業を開始させていただきます。
弊社ではBtoB企業への営業を行っていくため、開封率・返信率を高めるために平日にアプローチを行うことをお約束させていただいております。休日へのアプローチをご希望の際はご相談ください。


運営会社概要

社名株式会社営業ハック
本社所在地〒105‐0013 
東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
設立2018年4月
連絡先[email protected]
電話番号03-6689-2277
事業内容営業代行・コンサルティング事業
人材紹介事業
教育・研修事業
コミュニティ事業
許認可有料職業紹介事業許可 13-ユ-305582

休眠候補者掘り起こし代行

休眠候補者掘り起こし代行

御社の”隠れ相談者”を

”候補者”に引き上げます

このような課題やお悩みはありませんか?

広告の反応が落ちていて、最近は求職者や相談者の数が伸び悩んでいる。求人はあるので、候補者がいればどんどん紹介したい。

広告の獲得単価・CPRが上がっていて、利益を逼迫している。色々と工夫はしているが、なかなか改善が進まない

相談者の質が最近落ちている。また他社も登録している候補者が増えており、面談後他社で決まってしまうケースも多い。。。

休眠候補者

掘り起こし

代行

休眠候補者掘り起こし代行は、 電話営業のプロである弊社が過去貴社に問い合わせや接点がありながら、候補者になっていない方に再度電話をかけ、潜在候補者を紹介候補者に引き上げる人材会社に特化した「掘り起こし代行サービス」です。

丁寧なコミュニケーションで求職者をファン化させます

優秀な人材を発見。丁寧にヒアリングで、貴社のご紹介に繋げます

今、必要な人材を見つけ出す。求人案件をご紹介いただければ、その場で紹介いたします。

もう候補者が

いないと

悩まないで

ください

サービスを立ち上げた想い


このサービスを立ち上げた背景には、私がまだ会社員だった社会人時代の経験が大きく影響しています。

私は新卒で入った会社では、「求職者探し及び紹介」と「新規開拓営業・企業フォロー」の両方を行っていました。今でもそういった人材会社は多いと思います。

ただ一営業担当、一コーディネーターとして感じる課題は「時間が足りない」ということでした。

時間があれば

・もっと1人1人にサポートできるのに。。。
・もっと1社1社提案やフォローに時間を割けるのに

と思ったことは一度や二度じゃありません。

また営業をする上で「候補者がいない」という悩み。さらに他の営業担当との候補者の取り合いは、営業をしているとき常に起きていた課題でした。

私が人材営業マンだった時代の悩みを、今の営業マンたちに感じさせないために、今回この取り組みをスタートさせました。

人材業界経験者が立ち上げた取り組みだからできること

求職者をファン化させる

営業ハックでは、無理やりかつ強引な案件を押し付けるようなアプローチではなく、ヒアリングベースの求職者の状況調査を行い、相手に合った電話後追いアプローチを行ってまいります。

「現在転職活動は実施中なのか」「将来的に転職の意向はあるのか」「転職希望の際、希望する条件は何か」など、事前にコーディネータが知っておきいたいこと、そして貴社に相談したい、お願いしたいという気持ちを作ることをベースにコミュニケーションを図っています。

電話営業を頑張れる人の評価を上げたい

電話営業を頑張れる人の評価を上げたい

拝啓、電話営業を頑張られているあなたに今日は届けたい想いがあります。

本当は綺麗なランディングページを作り、今時の画像やイラストを入れたおしゃれな募集ページを作ろうと思いました。ただどうしても文章で、今の私の想いを伝えたかったので、長文ですがお付き合いください。

この記事を読んで欲しい人は下記のいずれかに当てはまる人です。

  • 電話でアポ取りをするテレアポに今取り組んでいる
  • 顧客や営業リストにヒアリングの電話をかけている
  • カスタマーサポートで電話でクレーム対応を行っている

要するに電話を使ってお客様とコミュニケーションを取っているあなたに届けたい記事です。

電話で営業ができるあなたはすごいし、素晴らしい

今、営業ハックでは電話営業を行ってくれている1人の若者(新卒半年)と主婦(元銀行員で、今は大学生のお子さんを育て上げたお母さん)、そしてキャリアウーマン(30代の元大手OA機器のトップセールスウーマン)が、日々電話での営業アプローチを行ってくれています。

私の率直な感想は、社長としても一営業としても毎日これだけのアプローチを淡々とこなしながら、日々改善を重ね、成果にコミットしてくれている姿に感謝と感動と尊敬しかありません。本当にいつもありがとうございます。私がTwitterやYoutubeで投稿している内容も、過去の私の経験と今の営業活動と、そしてこのメンバーたちの試行錯誤の歴史を共有させてもらっています。

そして、今私のLINEやYoutube、Twitter、メルマガでご相談をいただく方々の多くが、テレアポや飛び込み営業などのPUSH型のセールスで悩まれている人が非常に多いです。2020年にTwitterでテレアポの資料やノウハウ集を配らせていただいた時も本当に多くの反響をいただきました。またこれまで無料でテレアポや営業のアドバイスもしてきました。

一部ですが、こんな感想を多くの方からいただけることは私としても非常に嬉しく思っています。反面、これだけ多くの人がテレアポや電話での営業に悩んでいることがわかるのも、私がこれまでやってきた取り組みの1つの見方です。

電話営業やテレアポは今やりたい人は少ないです。SFAやMAツールの一般化、Webマーケティングの種類・ツールの多様化で、テレアポや電話営業=時代遅れ、という風潮が非常に多いからです。とある営業ツールのFacebook広告では「テレアポは時代遅れ」「テレアポよりも効率的な〜〜」と書いてあって、そもそもテレアポや電話営業とWebマーケティングは営業・セールスの目的が違うので比べるものではありません。自社の営業体制や状況によってとるべき選択肢は異なるので、そもそも比較すること自体が無意味です。

むしろ、最近はこういった広告やマーケティング偏重になりがちで、「営業パーソンに対する評価」自体も下がっている印象があります。さらにPUSH型セールスになればなるほど尚更です。

しかし、電話営業を軽視する人に私は問いたいです。

  • 毎日お客様に自身が扱う商材の魅力や想いを伝えるために電話ができるのか
  • ニーズや見込み客を見つけるために、毎日電話でリサーチができるのか
  • 電話で直接聞けた顧客の声を元に、次のアプローチやトークを考えることができるのか
  • 電話での受付突破率やアポ率を参考に、定量的な営業改善ができるのか

テレアポや電話営業が辛いのは当たり前です。100件かけて、30人と話せて、そのうちの1人からアポイントが取れたら良いと言われる世界です。100回電話をかけて、99回思い通り行かない営業手法だからです。当然ながら非効率です。ただ非効率なアプローチとはいえ、今なお多くの企業がこの営業手法を活用し、アポイントやリード獲得を行っています。大企業でも「大型案件はテレアポからでした」と営業マンの方がTwitterで呟かれていました。

まだまだ多くの営業が行っており、さらに一定の成果が出るのがテレアポであり、電話営業ということです。そして、多くの営業がやりたくないと言っているこの営業手法を実際に実行できるあなたは十二分に市場価値溢れる人材だと私は考えています。

電話営業・テレアポができる人の市場価値は上がる

正直お話しします。私は数年前はテレアポを無くしたいとずっと考えていました。

メール営業でテレアポや電話営業なしでアポイントが取れる仕組みを作ろうとしました。実際に私がフリーランスでやっていた時は、メールだけで月間120アポ取れていたからです。また新卒時代、メールでの営業に力を入れ、そこでトップセールスになるという成功体験も持っていました。そのため、テレアポなんて要らないと本気で思っていた時期があります。

またコロナ禍において「テレアポの反応率が落ちている」「オンラインでの営業手法が一般化する」という状況になり、テレアポはどんどん厳しくなるのではないかと思っていました。しかし、先日弊社の社員が作ってくれた「テレアポ最初の一歩」の資料は500人以上の方にTwitterでDMで送らせていただきました。多くの営業がテレアポで悩んでいたんです。そして、テレアポをまだ続けている現実を改めて感じたのがその時です。

営業ハックでは転職支援を2020年7月からスタートしています。新規事業の立ち上げ前に色々な人材会社にも取材をさせてもらいに行きました。お話を伺わせてもらうと営業に対して「テレアポや飛び込み営業がない会社を希望します」「インサイドセールスでスマートな営業がしたいです」「商談だけに集中して営業ができる環境を希望します」という声が最近非常に多いと聞きました。マーケティングとの連携、営業の多様化、営業の組織化から生まれた意見です。この意見自体が悪いとは決して思っていません。ただ冷静に見れば、営業の分業化を個人で進め、営業範囲を自ら決めている営業パーソンが増えているということです。

また2016年マイナビの調査で「大学生の約9割が営業をやりたいくない」という記事が出ました。当時、独立したばかりの私はあまりの衝撃に今でも忘れないニュースでした。

つまり、この2つの状況を整理すると、そもそも営業をやりたい人が減っている。さらに営業をやりたい人の中でも分業化が進み、特にテレアポや電話営業をやりたい人はさらに少なくなっているという現実があるわけです。ただ残念なことに、テレアポをやりたい人は減っても、テレアポをやって欲しい経営者や営業部長が多いのは現実問題残っています。

市場価値は常に需要と供給で決まります。これまで営業手法はテレアポ・飛び込み営業が前提で他に選択肢がなかった時代がありました。またビジネスパーソンも理系出身ではなく、文系出身だと「営業しかやれる仕事がない」と考えている学生・若者は多かったです。しかし、今は教育の仕組みやキャリアの選択肢も増えました。結果として、営業をやって欲しい会社や組織はあっても、営業をやりたい人がどんどん減り、さらにテレアポ・飛び込み営業をやり切れる人がどんどん少なくなっているわけです。

結果、相対的に今テレアポや電話営業ができる人の市場価値は高まっています。採用を行っている経営者や採用担当者に話を聞いても、テレアポや飛び込み営業を自社でやるやらないは別として、こういった人がやりたくないことをできる人は本当に貴重という話を受けたことがあります。それも一度や二度じゃありません。

だからこそ、今テレアポや電話営業をやっている人はもっと自分に自信を持って欲しいんです。

電話営業できる人を再注目させたい

だからこそ私は「電話で営業ができる人」をもっと注目させたいんです。今一度、電話営業というよりも”電話営業ができる人”をもっと評価してもらえる社会を作りたいと思っています。

営業ハックのビジョンは「営業の悩みを0にする」です。ただ2021年は「電話営業」にテーマを絞ります。じゃあ、具体的に何をやるのかをお伝えします。もう少しお付き合いください。

営業ハックが2021年にやりたいことは「電話営業ができる人」と「電話営業ができる人材を求める会社」のマッチングです。マッチングの方法は3つあります。

  • 転職・採用支援
  • フリーランス・副業派遣
  • 業務代行

1つずつお伝えさせてください。

転職・採用支援

これは「電話営業ができる人」を自社採用したい会社に、営業ハックを通して採用依頼をかけます。いわゆる転職エージェントです。

テレアポ、電話営業ができる、この価値を弊社から採用ニーズのある企業、あなたが行きたいと考える企業に我々が売り込みを掛けます。弊社のキャリアコンサルタントには常々こう伝えています。「芸能プロダクションのマネージャーになったつもりで、候補者さんをしっかりと売り込んでこい」と伝えています。どんなに優秀な人でも、マネージャーがしっかりと売り込みをかけなければ、芸能界の仕事は入ってきません。私の弟がモデルの仕事をしているので、よくわかります。なので、私たちは関わらせてもらう候補者・相談者の方々には徹底して関わります。そして、候補者・相談者の方々にも相応の覚悟を持って、努力をしてもらっています。「なんか良い感じでやってくれるエージェント」ではなく「一緒に戦うエージェント」を我々は目指しています。

ちょっと脱線しましたが、電話営業ができる人を採用したい会社に我々から紹介をします。また単に紹介するだけでなく、営業ハックが「電話営業のプロ」と認定をしてご紹介をしたいと考えています。

フリーランス・副業派遣

実は先日もご相談をいただいたのですが「とりあえず100コール、電話をしてくれる人はいませんか?」というご依頼です。

電話営業とは具体的に何ができるか?

  • アポイント獲得を目的としたテレアポ
  • 顧客の声を聞くリサーチ電話
  • リストの選別や情報提供によりリードナーチャリング

こういった取り組みは電話は効果的です。またご存知でしょうか?最近は「Webマーケター」の副業・フリーランスマッチングサイトが非常に増えています。ただWebマーケターをやりたい人は非常に多く、すでに市場も飽和気味です。これは先程の需要と供給から考えると、今まではできる人が少なかったWebマーケティングが、やりたい人が増え、ノウハウも簡単に集められるようになってしまったため、市場が飽和してしまったのです。Youtuberも同じくです。

ただテレアポや電話営業はノウハウももちろん大事ですが、それ以上にマインドや想い、また人としてのコミュニケーション能力が必要なため、簡単に身につくスキルではありません。また経験も非常に大きく影響する仕事であり、かつ1社1社・1人1人アプローチをしなければいけないため時間も工数もかかります。そのため実は「ウェブマーケター」よりも「テレマーケター」の方が今後は求められるのではないかと思っています。

こういった仕事をフリーランスや副業で手伝いたい、在宅やスポットでやりたいという人に紹介したいと考えています。もちろん、採用支援・転職支援と同じく、単に案件を横流しするのではなく、紹介をさせてもらう人には営業ハックが教育を施させていただき、検定を合格した人だけを紹介します。そうすることで良質な仕事と報酬が確保できると考えています。

業務代行

最後は営業ハックとして業務代行依頼を受けた仕事を一緒に手伝っていただく方式です。

つまり、営業ハックのメンバーとして一緒に業務に取り組んでいただく形も取れればと思っています。私は最初営業フリーランスとして独立し、その後営業ハックを立ち上げました。この間、営業代行の相談は1000社以上いただきました。その時に感じていたことは、一緒にできる仲間やメンバーがいたらできることも、もっと多かったのではないかということです。

そこで、一緒に戦ってくれる人も定期的に案件ベースで募集をさせてもらおうと思っています。

もう一度言います。電話営業ができるあなたはすごい

2021年、営業ハックが目指しているのはこう言える人を増やすことです。

時代からは逆行しているかもしれません。しかし、今なお求められている営業手法です。そして、この電話での営業ができる人はもっと評価されるべきと私は思っています。

そのために営業ハックでは「電話営業のプロ」を先程お伝えした「転職」や「副業」、「業務代行」という形で教育・研修を行い、弊社の試験を通過した方を紹介していきたいと思っています。

詳細はこれからですが、下記に1つでも当てはまる人は是非こちらのLINEに登録してください!

 

友だち追加

営業目標コミット型人材紹介

営業目標コミット型人材紹介


御社が本当に採用したい人は

営業目標を確実に

達成できる人ですよね?

自社の営業をやりきれるかわからない
正直やってみないと自分の会社や営業に馴染めるかわからない。。。なのに、採用にそんなにコストをかけたくない。。

人手は欲しいけど、コストもリスクも減らしたい
紹介会社に依頼すると年収30%、媒体に出すとそもそも応募があるかもわからない。成果が出せる人か否かわからないのに、コストもリスクも掛かりすぎるのが今の採用の悩み。。。

教育やフォローする体制ができていない
営業は欲しいけど、社内でまだ教育体制が整っていないから、自力でウレル人じゃなきゃ厳しいけど、そもそもそんな人材からの応募は来ない。


”絶対に”営業目標を達成できる

営業ハック型人材紹介の根拠

営業キャリアシートで
スキル・経験可視化

営業ハックでは190以上の質問に回答した営業パーソンのみをご紹介。履歴書・職務経歴書ではわからない本当の使えるスキル・経験を洗い出しています。

営業目標の達成まで
入社後もサポート

営業ハックは入社して終わりの紹介スタイルではなく、入社後1年間単月の営業目標を達成するまでご紹介者をサポートし続けます。

ツールやノウハウを
現場にフィードバック

営業目標の達成は、営業パーソン個人の成果ではなく、組織や商材の影響も大きく関係します。より営業で成果が出やすい体制作りのご提案もさせていただきます。


営業目標コミット型人材紹介の仕組み

営業ハックでは、ご紹介させていただいた人材の入社と営業目標を達成した時点で紹介料をいただく、業界初の取り組みを行なっています。

  • 紹介料は業界最安値
    転職エージェントがクライアントに貢献したと本当の意味で言えるタイミングは、採用した人材が成果を出したタイミングです。そのため弊社では紹介料は業界で最も安い25万円に一律で固定しております。
  • 営業目標達成までサポート
    またご紹介させていただいた営業人材が、営業目標を達成するまで我々はご紹介者のサポートを行なってまいります。


活用事例

「営業マンは採用したかったものの、育成や研修する時間も人手もなく困っていました。営業ハックからご紹介いただいた方はマインドセットがしっかりしており、入社1週目から1人で営業を行なっていました。今、採用した子はマネージャーとして活躍してくれています」

都内IT会社 K社/T様

「採用した子が早期に退職することが課題でした。エージェントからの紹介もなく、媒体に掲載してもミスマッチな応募しかなかったため、紹介からの採用を行なっていました。ただ人数を増やすことができずに困っていた時、営業ハックさんからご紹介をいただけるようになりました。非常に優秀な方が多く、また社内のこともしっかりと伝えてくれているのでミスマッチもこれまで0です。」

社員数10名(営業6名)の人材紹介会社K社/I様


ご利用料金

紹介料:25万円

目標達成料:100万円

※入社後の早期退職時には返金規定を設定しております。


ご利用の流れ

  1. 本ページ下部のお申込フォームを記入
  2. お打ち合わせ及び採用用件の確認
  3. 契約書締結
  4. 貴社営業状況ヒアリング
  5. 弊社にて人材募集
  6. 書類選考・面接選考
  7. 内定・入社


運営会社概要

社名株式会社営業ハック
本社所在地〒105‐0013 
東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
設立2018年4月
連絡先[email protected]
電話番号03-6689-2277
事業内容営業代行・コンサルティング事業
人材紹介事業
教育・研修事業
コミュニティ事業
許認可有料職業紹介事業許可 13-ユ-305582
営業ハッカー


御社の新規開拓営業

こんなお悩みはありませんか?

新規顧客開拓をしたいけど人手不足
もっと新規開拓をしたいけど、既存のお客様の対応に追われて新規開拓に時間を割くことができていない。

コストをかけることは難しい
広告やマーケティングにお金をかけることが難しい。やるのであれば、確実に一定のアプローチが保証されるものでないと今は投資できない。

マーケティングコストが上がっている
これまで自社で新規開拓をしてきたけど、時間もお金もかかりすぎて限界を感じている。やり方を見直したいけど、なかなかできない。もっと営業に集中できる環境を作りたい。


新規開拓営業の悩みを全て解決

複数回アプローチで確度を上げる

160万社の営業リストから貴社ターゲットを絞り込み、企業へのアプローチが可能です。貴社で顧客リストなどの準備をいただくものは1つもありません。

業界最安値1回のアプローチ単価は20円〜

弊社では1回のアプローチ単価は業界で最も低単価となる1アプローチ20円を実現。低コストで多くのアプローチが実現可能です。

完全に丸投げで新規営業開拓

リスト作成やアプローチ文面の作成を丸投げでOK。営業資料と簡単なヒアリングで営業を開始できます。


営業ハッカーの新規開拓の仕組み

営業ハックは、メール営業手法を活用し、効率的に営業したい企業様のための営業代行サービスです。

  • シンプル
    貴社に行っていただくことは営業資料のご共有と文面確認だけ。情報共有をいただけたら、最短1週間で営業開始が可能です
  • 低コスト
    業界最安値の1回のアプローチを20円で実現しました。複数プランがありますので、ご希望のプランをお選びください。
  • 安心
    弊社では専属の営業事務スタッフが貴社の営業をサポートさせていただきます。また、これまでに我々が蓄積した営業ノウハウを駆使し、貴社の問い合わせ・アポイントを増やします。。


活用事例

「1ヶ月で10社以上の問い合わせ獲得に成功しました。 弊社は営業スタッフが求職者対応も行っているため、どうしても案件が立て込んでくると、新規開拓が疎かになりがちでしたが、代行いただくようになったことで、弊社の営業スタッフは訪問やヒアリング、面談対応に集中することができるようになりました」

若手・第二新卒中心の転職エージェントO社/T様

「今までテレアポ中心に新規開拓を行ってきましたが、最近はアポ率が落ちてきており困っていました。そこで問い合わせフォームへの営業を笹田様のブログを見てスタートしましたが、なかなかアプローチ母数を確保することができず、依頼しました。1ヶ月で2000社アプローチいただいており、月間平均で2~10件案件化しています」

社員数10名(営業6名)の人材紹介会社K社/I様


ご利用料金

20円〜/回

1回20円で営業アプローチを実施することが可能です。
最低利用期間は1ヶ月となります。
詳細は営業担当よりご説明させていただきます。


ご利用の流れ

  1. 本ページ下部のお申込フォームを記入
  2. お打ち合わせ及び営業資料のご共有
  3. 契約書締結
  4. 弊社にてアタックリストおよびアプローチ文面作成
  5. 貴社よりアプローチ文面内容確認
  6. アプローチ開始


よくあるご質問

弊社では元々代表がネオキャリアなどの人材会社で営業をしており、独立後も人材業界に営業代行支援を行ってきた経験を有しております。またメールや問い合わせフォームからの営業を主に代行事業を行ってきた経験を踏まえ、アプローチ文案を作成し営業を行ってまいります。 実際の送信作業も弊社スタッフがツールを活用し、丁寧にアプローチを行っていくため、効率的にかつ安心してご依頼いただけます。
160万社の営業リストの中から、貴社のターゲットをヒアリングさせていただいた情報を参考に、アプローチ先を決定いたします。
貴社の概要や取り組みをご紹介する文章を、ターゲット企業のホームページ・WEBサイトからピックアップしたメールアドレスに送信する作業を行ってまいります。オプションで問い合わせフォームへの営業も実施可能です。
1週間〜2週間程度のお時間をいただいております。この期間中に貴社にはヒアリングシートの回答と弊社で作成した文案の確認をいただき、営業を開始させていただきます。
弊社ではBtoB企業への営業を行っていくため、開封率・返信率を高めるために平日にアプローチを行うことをお約束させていただいております。休日へのアプローチをご希望の際はご相談ください。


運営会社概要

社名株式会社営業ハック
本社所在地〒105‐0013 
東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
設立2018年4月
連絡先[email protected]
電話番号03-6689-2277
事業内容営業代行・コンサルティング事業
人材紹介事業
教育・研修事業
コミュニティ事業
許認可有料職業紹介事業許可 13-ユ-305582

新規スタッフ募集

新規スタッフ募集

営業ハックは2021年に向けて、今大きな舵を切っています。

これまで営業ハックは株式会社となっていますが、元々私笹田が個人事業主としてスタートし、その延長線上で法人化した会社でした。そのため、スタッフは増えても、基本的には私が営業代行やコンサルティングを行い、そのサポートをしてくれるメンバーを増やしていくような形でこれまで進めてきました。

ただ今のままで自分自身が成し遂げたいビジョンやミッションを実現するのには時間がかかり過ぎてしまい、結局やりたいことの半分も成し遂げられないのではないかと考えるようになったのが、今年の8月です。実はこの時、1件のコンサルティングが突発終了しました。声を大にしていう話ではないのですが、正直めちゃくちゃショックでした。毎週のように社長や社員の方と話をし、毎月1回必ず2時間の研修を行い、契約がスタートする前もその会社の営業戦略をアドバイスしてきました。

そんな中での突発終了でした。理由は社長の思いつき。後から現場の社員の方が個別に連絡をくれて教えてくれました。

やってきたことは間違ってなかった、と自信を持って言えます。ただ、私がこのまま1社1社個別に関わり続ける体制で、本当に営業の現場が変わるのか、世界が変わるのかを真剣に考えるようになりました。そして、その結論はNoでした。そこで夜鍋してExcelで事業計画を引き直し、今いるメンバーとの関わり方も変えていきました。結果、9月からの事業の売上は過去最高となりました。本当にメンバー1人1人には感謝でいっぱいです。

ただこのスピード感では正直まだまだ追いつきません。

営業ハックのビジョン

営業ハックのビジョンは「営業の悩みを0にする」です。

営業で悩む人は3種類です。

社長:もっと売り上げを伸ばしたい・事業を成長させたい(というよりもしなければならない立場)
管理職:売り上げ目標の達成・社員の育成・成長
メンバー:自身の売り上げ目標達成・顧客とのコミュニケーション

営業の悩みは「売上を伸ばす」「事業を成長させる」「良質な顧客と関わる」

基本的にこれで全てが解決します。その仕組みや考えをどんどん実現させていくことが営業ハックのビジョンです。私は社長・管理職・メンバー、全ての階層で営業に携わった経験があります。そして、この3つを実現できれば、営業は変わります。そして良質な営業が増えれば、良質なサービスだけが社会・世の中に広がっていくと、本気で信じています。

AIやデジタル化でなくなる職業に以前、営業がランクインされていました。

ただ私はこれは間違っていると断言しています。人と話すこと、会話することができるのが人間の特性であり、欲求です。この特性と欲求を満たすことができる職種が営業だからです。世の中の希薄なつながりをより濃いものにしていく、改めて社会に求められる役割が営業だと考えています。

しかし、営業は変わらなければいけません。これまでは解決策が少ない時代でした。商材を作れば、増やせば売れました。理由は単純で解決する道具が少なかったからです。今は違います。問い=悩みが少ない時代になっているのです。ただ本質的に悩みがなくなっているわけではありません。諦めてしまっていたり、妥協してしまっていたり。そんな人が増えてしまったのではないかと感じています。

もっと豊かになりたい

これは個人、法人問わず、共通のテーマです、この実現の手助けができるのが営業職だと私は考えています。そして、こんな営業パーソンを増やすのが我々営業ハックです。

ビジョン実現のためにやるべきこと

営業の考え方・働き方を変えるために、私はこれまで営業パーソン個人への働きかけをずっとしてきました。

オンラインサロンをやったり、Youtubeライブを毎日配信したり、個別相談会を開いたり、コンサルティングを行ったり。色々と、それは本当に色々とここ3年間で試してきました。この間数百人の営業パーソンと関わった中で感じたことは、結局は今の職場の影響が強いということです。私がどれだけ関わっても、1週間で数時間です。しかし、会社にいる時間はその10倍以上。「変わろう」と訴えかけても「忙しい」「今はできない」「やってはいるのですが」の繰り返しになってしまっている人が多いのは、意志の強さではありません。環境の影響が強すぎるのです。

だから今、営業ハックがやろうとしていることは会社と個人、双方にアプローチをすることです。

つまり、営業の仕組みを変える営業代行・コンサルティング事業と営業職特化型の人材紹介事業です。営業に適切な箱を作り、弊社でサポートした営業パーソンを輩出する、そんな事業展開を進めています。

ただ、この規模になると、もう一人ではできません。だからこそ、今いるメンバーにもどんどん裁量を渡しています。それでもスピードが追いつきません。メンバーに裁量を渡して、まだ1ヶ月も経っていませんが、劇的に変わっています。私からは特別なことは言っていません。相談はしていますが、基本的に「それでいこう」しか言っていません。なぜなら、私以上にその分野に関して考え込んでくれているからです。

ビジョン実現のためにメンバーを募集します

ただ繰り返しになりますが、メンバー・仲間が足りません。そこで営業スタッフの募集を再開したいと思います。これまではテレアポや事務スタッフの募集が中心でしたが、今回は営業のクロージングまでお願いができる方です。

今回採用させていただく予定の方は1~2名です。契約は業務委託でお願いしようと考えています。

募集内容

  • 仕事内容:営業活動全般(まずは営業代行案件のサポートからお願い予定です)
    ※動画編集やSNS運営など、自身の特性や経歴で営業ハックに貢献できる、またやりたいことがあれば教えてください。
  • 勤務地:日本全国可能。完全在宅勤務。
  • 勤務時間・勤務日:特定の日時の指定はありませんが、法人営業が中心となるため平日動ける方
  • 必要スキル、条件など:パソコン・ネット回線・電話回線(スマホ可)・必要最低限のパソコン操作
  • 雇用形態:業務委託
  • 契約期間:3ヶ月〜(双方合意の上で継続・延長予定)
  • 想定報酬:10~20万円/月

4つの約束

PUSH型のセールスはどうしても体育会系の印象が強く(私がいた会社もそうでした)、とにかくストレスフルな環境が多いです。ストレスを0にすることは難しいですが、できる限りストレスなく楽しく営業でき、成長できるように4つの約束をさせてください。

営業ハックの4つの約束

  1. 強引な売り込み・アポ取りはしません/させません
  2. 量で全てを解決するようなことはしません/させません
  3. 1人の営業として成長できる環境を整えます
  4. 結果は報酬に反映させます

強引な売り込み・アポ取りはしません/させません

営業やテレアポ、飛び込み営業が辛い理由は無理な売り込みをするからです。

無理な売り込みとは具体的に2つの要素があります。

  • 必要のない人に無理やりアプローチをする/続ける
  • 必要のない・価値の薄い商材を営業する

つまり、商材か営業先のどちらかに問題があると言うことです。私はこれまで50社100商材以上の営業をしてきました。この中で独立当初は怪しい商材、価値がわからない商材をお引き付けしたことも恥ずかしながらありました。ただ結果は惨敗。やはり売りたい、売れると思えるものでなければ、人は買ってくれないことを私は知っているので、今回のチームメンバーにもそんなことはさせません。

量で全てを解決するようなことはしません/させません

PUSH型の営業はよくも悪くも量をこなせば、一定の成果は出ます。

しかし、断られ続ければ営業のモチベーションはなくなり、どんどん疲弊していくだけです。もちろん営業として一定のアプローチをしていただく必要はあります。しかし、とにかく数をかけまくって成果を出すようなアプローチは絶対にしません。

1人の営業として成長できる環境を整えます

今回の仕事内容・作業内容は「営業」です。

ただ私は営業コンサルをさせていただく中で複数社テレアポ代行会社とコンタクトをとってきました。そこで感じたことは、ただ準備したスクリプトを話させるだけの営業会社が非常に多いと言うことです。今回のコール・アウトバウンド業務はもちろんクライアントがいます。そのクライアントに成果をお届けすることは1つの目的ですが、もう1つ大事な意味合いとして営業結果を検証・改善することにあります。

この検証・改善プロセスに一緒に入っていただくことで、より営業として成長できます。と言うよりもしていただきます。

結果は報酬に反映させます

まずは10~20万円での勤務をお願いしています。

しかし、これはあくまでスタートラインです。結果が出たら出た分をしっかりと成果として還元させてください。

やっぱり営業なので稼げないと、と言う気持ちを私も持っているので。

実際に過去に採用させていただいたスタッフの方は2ヶ月に1回のペースで昇給させていただいています。

最後に

営業ハックは設立4期目に年明けから入るベンチャー企業です。メンバーも10人程度の零細企業であることは事実です。また何も揃っていません。足りないものもたくさんあります。なので、ジョインしてもらった後も負担も不便もかける自信があります(すいません)。

ただそんな環境であることを理解していただいた上で、全力で「営業の社会を変えたい」「営業ハックとともにもっと営業職を盛り上げたい」と思っていただける方には、絶対後悔させない自信はあります。お互いが幸せになれる環境と成果を出していきたいと思っているので、ご応募お待ちしてます!

転職希望者募集フォーム

「転職したら、きっと今の状態から抜け出せる」
「職場を変えたら、もっと楽しく働ける」
「上司との相性が悪いだけで、私はもっとできる」

こんなことを考えたことはありませんか?

私は正直な話。めちゃくちゃあります。会社員時代、特に社会人3年目の時は毎日のように考えていました。そして、人生で私は転職活動を2回しています。

1回目は社会人3年目の時。ただ結局、転職活動だけで転職しませんでした。人材会社から大手広告代理店からの内定という異例の結果だったのですが、元々いた人材会社の年収が「辞める」と言ったら、100万円も上がったのでやめずに残りました。

ただ年収は上がっても、仕事や業務の悩みや課題が解決したわけではなく、その一年後に結局転職したというのが、私の転職経験です。転職して、また年収も30万円ほど上がりました。

ただすいません。その会社を半年で辞めて、独立してしまったのが私のキャリアで、今の仕事や取り組みに繋がっています。

そんな昔話を少しさせてください。そして、このページを読んで、共感いただけた方は是非話しましょう。

私が会社を最初に辞めたくなった時

私が人生で最初に転職したいと思ったのは、社会人1年目の夏です。

同期では断トツトップになるという目標、さらには上司も抜いてMVPを獲得する目標に向けて、毎日誰よりも早く出社し、誰よりも遅くまで仕事をしていました。ましてや新卒1年目です。右も左もわからず、毎日緊張の連続でした。

そんな張り詰めた毎日から”夏季休暇”で実家に帰省し、気が抜けた数日を過ごしました。人生初めての一人暮らしでもあったので、実家を数ヶ月も空けることが初めてだった私は、仕事も日常も張り詰めていたんだと思います。それがふっと緊張の糸が切れて、働くモチベーションを無くしてしまったのです。

「また明日から同じ毎日の繰り返しか」

と正真正銘サザエさんシンドロームに陥りました。学生時代は考えたこともなく、あんな大人にはなるまいと豪語していた私がです。ちょっと脱線しますが、私は学生時代、営業のインターンを2年間様々なところでやっていました。なので、働くイメージや経験はあったにも関わらず、そんな状態になってしまったのです。

そして夏季休暇明けの朝礼。支店長から「下期の目標をみんなで発表しよう」と言われ、私に順番が回ってきました。周りは「目標達成します!」「チームを推進します!」と熱量高く語っている横で、下を向きながらぼそっと

「働く目的を再度見つけたいと思います」

とこれまで超モチベーション高く働いていた私が、突然こんなことをいうので、担当上司と緊急面談になりました。笑

この時から転職動機は徐々に持っていたんだと思います。また担当上司からは実はこんなことも言われていました。

「お前はうちの会社にはもったいないから早く辞めろ」

この言葉があったからこそ、私は常に自分と市場を見る習慣を持てたんだと思います。今振り返っても、この時の上司に出会っていなかったら、悪い意味で会社に染まり、今もこの会社にいたんじゃないかと思います。

ちょっと脱線しましたが、私が初めて会社を辞めたくなった時は、同じことを繰り返す毎日に嫌気が差したというのが動機だったと今振り返ると思います。

初めての転職活動をはじめたきっかけ

そんなこんなもありながら、部署替えやプロジェクトリーダーの抜擢、最年少MVPなど、四半期ごとに個人的にイベントがあり、2年間はがむしゃらに頑張ってきました。

そして、転機となるのが社内ベンチャーへの異動です。今までの人材会社の仕事からWebマーケティング会社の立ち上げメンバーになりました。事業部長にもなり、また新しい分野かつ「マーケティング」という体育会営業マンなら誰しもが憧れる(笑)業種ということもあり、私のテンションは爆上がりしました。

「絶対にこの事業を成功させる」

この想いだけで半年間、胃に穴が開く直前まで頑張りました。田町の居酒屋で上司に泣いて訴えかけたこともあります。

ただそんな努力も”社内”ベンチャーのしがらみが徐々に私を苦しめ始めます。

当時は事業もまだ出来上がっておらず、売上よりもサービス作りの時期でした。しかし、親会社の上層部からは「金食い虫」「早く売上作れ」「自分の給料ぐらいは稼げよ」とチクチク言われるようになりました。

最初は「結果が出ていないからしょうがない」「絶対に見返してやる」と思ってやっていました。しかし、私の中で衝撃だった一言があります。それは。。。

「嘘ついてでも売り上げ作れよ」

この言葉を聞いて、私はこの会社にいたら人間が腐ると思い、転職活動を始めたのです。

初めての転職活動

正直、営業でも成績を残していたので、ちょっとやればすぐに転職できると思っていました。ただ右も左もわからず、どうしたら良いかさっぱりわからなかったので、学生時代にお世話になった先輩が転職支援をしているということで、相談をしたらすぐに面談、そして求人を紹介してくれました。

今振り返れば、良いカモだったのかもしれません。転職エージェントは転職させて初めて売上が立つ仕事なので、「転職したい」とわざわざ言ってくる人がいると嬉しいですし、初めてとなればある程度言う通りにするだろうと考えていたかもしれません。

案の定、書類審査はほぼ通過、面接も5,6社のうち1社だけNGであとは全部合格でした。

ただ当時の転職活動を振り返った時、転職するイメージが全く持てなかったことを思い出します。

「年収も上がる」「面白そうな仕事でもある」

けど実際に働くイメージを持てなかった。これが私が転職に踏み切れなかった理由の1つのように感じます。

2回目の転職は辞めることは決めていた

2回目の転職活動は、最初の転職活動から1年後です。「どんなに給料が上がっても、もうこの人たちとは仕事はできない」と感じて、転職活動を再開しました。

この時の転職活動は良い職場を探す、自分にあった仕事を探すと言うよりも、いち早く会社を辞めるための転職活動になっていたように思います。

なので、吟味せず決まったらすぐに転職活動も終了。退職交渉してさっぱり辞めました。

ただこんな転職活動だったので、転職先とは前職以上に合いませんでした。社内ベンチャーでやりたかったけどやりきれなかったことが実現できる部署ではあったのですが、入社後にきいた目標は想定の2倍。論理的で賢そうに面接では映っていた人が、入社後の合言葉は「熱狂」。入社3日で合わないと感じました笑

転職すれば全てが好転するのは稀

よく就職活動はガチャガチャに例えられます。やってみないとわからない。入ってみないと当たり外れがわからない、と言う意味です。これは転職活動においても同じことが言えます。

ただこの原因は情報の非対称性にあります。つまり、採用する企業側がちゃんと情報を開示しないがためにミスマッチが起こるのです。

営業の転職において何が一番知りたいですか?

  • 誰と働くのか?
  • 何を売るのか?
  • 報酬はどの程度か?

もちろん大切です。ただこれらはやってみなければわからない感覚的な部分も多いです。一方でこういった情報は必要ないでしょうか?

  • 営業のノルマや目標はどの程度か?
  • 目標・ノルマの達成率はどのぐらいか?
  • 目標達成のための支援はどのようなことをされているか?

営業パーソンを採用する企業側の気持ちを一言で代弁します。

「売上を伸ばしてくれる人を採用したい」

これだけです。そして、転職活動をしている人・これからする人も、目標やビジョンを達成したいと思っているはずです。であれば、営業組織として、営業の環境として今何が行われていて、どんな成果が出ているのか、事前に知っておくべきです。またこれは感覚的なものではなく、具体的な数字でも確認できるものです。

営業ハックの転職支援はこういった情報もしっかりとヒアリングをして、私たちが自信を持って紹介できる会社しか紹介しません。なので、「紹介させてください」とこちらからお願いをしている企業以外にはご紹介しません。弊社の企業採用率は6割ぐらいです。他4割はお断りをしています。

私は今、営業が楽しい

そんな転職をした私ですが、独立してからずっと営業を楽しくできています。その理由を分析すると3つあります。

  • 自分が納得する商材を営業している
  • 自分が納得できる目標を追っている
  • 自分が尊敬できる仲間と取り組んでいる

そして、これらを通して営業目標を達成し続けているからです。

”納得感”と”成果”

この2つがあって、営業を楽しめると私は考えています。

そのためには営業を楽しめる環境と営業目標を達成するためのマインドやスキル、ノウハウの習得の両方が不可欠です。

営業ハックの転職支援

成長と納得感

両立ができる

営業現場の調査

営業目標を

達成するまで

伴走する転職支援

営業ハックの転職支援は職場探しの代行と履歴書・職務経歴書の提出代行が仕事とは考えていません。営業代行会社から生まれた転職エージェントの価値は「営業の現場を誰よりも理解した転職支援」にあると考えています。

だからこそ、成果と成長と納得感がある現場・職場を見つけ出すだけでなく、企業育成を行うこと。さらに、営業目標を達成するために転職後も月間目標を達成するまで最長1年間、セミナーの実施や個別コンサルティングを行います。

転職することをゴールにするのではなく、現場で成果を出すところまでサポートさせてください。営業を本当に楽しめる時は目標を達成している時、そしてお客様から「期待している」「ありがとう」という言葉をもらう時です。

その感動の瞬間までお付き合いさせてください。というか、します!

営業ハック転職支援の申し込みフォームはこちら

営業ハックの転職支援は他の会社の10倍手厚いです。

元人材会社の営業パーソンで、独立後人材会社30社のマーケティング支援をしてきた私が言っているので間違いないです。

そのため、1ヶ月にサポートできる人数は10名が限界です。毎月先着順で締め切らせていただくのでご了承ください。

営業ハック塾

営業ハック塾

営業パーソン、営業職として、こんな悩みをお持ちであれば、このページを最後までご覧ください。

  • 営業、ビジネスパーソンとして成長実感がない
  • もっと社会人として成長したいと思っている
  • もっと成績を出したい
  • 職場には営業を教えてくれる上司や先輩がいない
  • 営業のプロに営業を教えて欲しい
  • 営業を体系的に学べる環境がない
  • とにかく今の状況を変えたい

いかがでしょうか?1つでも引っかかるものがあれば、私にその悩みを解決するお手伝いをさせてください。

私は上司に恵まれた

ご存知の方も増えましたが(笑)、私はテレアポのインターンシップを大学生の頃チャレンジしました。結果は散々。2ヶ月でクビです。2ヶ月で2アポしか取れなければ当たり前です。

ただ学生時代の私を褒めてあげたいのは、営業に挫折せず、もう一度チャレンジしたことです。スタートアップのテレマのインターンで、ここは半年続けました。この時初めて営業を体系的に学ぶことができ、数字で考える姿勢やKPIとの向き合い方、また検証改善のスキームなど、私の営業の基礎はここで身につきました。

またこの当時の経験のおかげで1000人を超える体育会系人材会社でも営業成績はトップになれました。この会社は論理性は皆無でしたが(笑)、逆に気合いと根性と人との接し方について学ばせてもらいました。

ここで大事なことは、全部私が勝手に身につけたのではなく、上司に恵まれて教えてもらえる環境があったことが全てです。

多くの人は上司に恵まれていない現実

私のところには日々たくさんの営業やキャリアに関するご相談をいただきます。そして、この悩みの大半が上司が起因していると感じています。

「受付突破ができないんです」
と相談をもらってアドバイスをしたら、上司からダメと言われました。

とか

「テレアポトークの添削をお願いします」
と言われて添削をしたら、上司から勝手に変えるなと言われました。

とか

「毎日500コールしているんですが、、、」
とそもそもおかしい指示を上司から受けている人もいました。

この現実は多くの営業現場で起きています。しかし、営業を体系的に学ぶ機会はほぼなく、上司も自身の成功体験をそのまま押し付けるしか教育手段を持っていないがために、こういった問題が起きているのです。

時代は変わっているにも関わらず、上司の営業はアップデートされていないのです。

私が営業を教えます。無料で

大事なことなのでもう一度言いますね。無料で教えます。

これまで”営業教育”に私は多くの時間とチャレンジを重ねてきました。正直なところ、情報だけを伝えてもダメです。アドバイスだけじゃ成果が変わらないということです。

これは当たり前なのですが、営業が成果を変える、より多くの成果を出すためには行動を変えなけばいけないからです。そこで今回、私は営業が営業として行動変容ができる教育環境を作れないかとずっと考えてきました。

そこで行き着いた仕組みが「成果報酬型営業塾」です。題して「営業ハック塾」です。

単純です。私は無料で営業の全てを叩き込みます。その学んだことを使って、弊社の営業を少し手伝ってください。これだけです。私が持っている営業ノウハウは全てお伝えしていくので、是非お力を貸していただければと思っています。

営業ハック塾の募集内容

  • 仕事内容:テレアポ・飛び込み営業・オンライン営業 ※一部のみ希望も可
  • 勤務地:日本全国可能。完全在宅勤務。 ※飛び込み営業希望の方は一都三県限定
  • 勤務時間:1週間で6時間以上
  • 勤務日:週2日以上(土日祝日含む)
    ※勤務時間とは別に平日1~1.5時間の営業研修の参加は必須となります。
    ※研修日は参加者のスケジュールに合わせて実施します。参加できない日は動画視聴をお願いいたします。
  • 必要スキル、条件など:パソコン・ネット回線・電話回線(スマホ可)・必要最低限のパソコン操作
  • 雇用形態:業務委託
  • 契約期間:3ヶ月〜(双方合意の上で継続・延長予定)
  • 成果報酬:案件によって個別に設定(平均:受注額の10~20%)

3つの約束

PUSH型のセールスはどうしても体育会系の印象が強く(私がいた会社もそうでした)、とにかくストレスフルな環境が多いです。ストレスを0にすることは難しいですが、できる限りストレスなく楽しく営業でき、成長できるように3つの約束をさせてください。

  1. 強引な売り込み・アポ取りはしません/させません
  2. 量で全てを解決するようなことはしません/させません
  3. 1人の営業として成長できる環境を整えます

強引な売り込み・アポ取りはしません/させません

営業やテレアポ、飛び込み営業が辛い理由は無理な売り込みをするからです。

無理な売り込みとは具体的に2つの要素があります。

  • 必要のない人に無理やりアプローチをする/続ける
  • 必要のない・価値の薄い商材を営業する

つまり、商材か営業先のどちらかに問題があると言うことです。私はこれまで50社100商材以上の営業をしてきました。この中で独立当初は怪しい商材、価値がわからない商材をお引き付けしたことも恥ずかしながらありました。ただ結果は惨敗。やはり売りたい、売れると思えるものでなければ、人は買ってくれないことを私は知っているので、今回のチームメンバーにもそんなことはさせません。

量で全てを解決するようなことはしません/させません

PUSH型の営業はよくも悪くも量をこなせば、一定の成果は出ます。

しかし、断られ続ければ営業のモチベーションはなくなり、どんどん疲弊していくだけです。もちろん営業として一定のアプローチをしていただく必要はあります。しかし、とにかく数をかけまくって成果を出すようなアプローチは絶対にしません。

1人の営業として成長できる環境を整えます

今回の仕事内容・作業内容は「PUSH型営業」です。

ただ私は営業コンサルをさせていただく中で複数社テレアポ代行会社とコンタクトをとってきました。そこで感じたことは、ただ準備したスクリプトを話させるだけの営業会社が非常に多いと言うことです。

今回のコール・アウトバウンド業務はもちろんクライアントがいます。そのクライアントに成果をお届けすることは1つの目的ですが、もう1つ大事な意味合いとして営業結果を検証・改善することにあります。

この検証・改善プロセスに一緒に入っていただくことで、より営業として成長できます。と言うよりもしていただきます。

参加申し込みはこちら

やりたい、一緒に私と働きたいという方は下記にご登録ください。ただ先にお伝えしますが、全員は受け止めきれないと思うので、15名限定でスタートしたいと思います。

営業は楽しいものです

営業はたった一つのきっかけでアポ率が上がります。成約率も上がります。

先日、コンサル先の若手の営業マンがアポを初めて1件取れました。めちゃくちゃ嬉しかったみたいで、アポが取れた後すぐに私のところにチャットが来ました。

こんな嬉しい、微笑しい体験をもっと私がしたいです。

私が教えたことは私にお返ししようとか考えなくてOKです。自分の営業に使えることをちゃんと盗んで持ち帰ってください。そして、結果を出してください。

楽しみましょう、営業を!

あなたの営業人生を変えてみせます。

営業キャリアアップセミナー

営業が不人気職種なのはおかしい

営業パーソンの方でご存じない方は少ないと思いますが、日本で営業は不人気職種です。おそらく、この記事を読んでいただいている方の中にも、「できたら営業はやりたくない」という気持ちをお持ちの方もいるのではないかと思います。

気持ちはよくわかります。

毎日のようにノルマに追われ、時にはお客様からクレームが入り、上司からはプレッシャーがかけられる。そんな日々を過ごしていたら、営業が嫌になるのは必然です。

ただ営業という仕事は

  • 会社に売上・利益をもたらし
  • 顧客のやりたいことを実現したり、課題を解決したり
  • 結果、自社も顧客も自分も成長できている

本当は価値のある仕事です。あなたが損をしたり、身を削ったりして、特定の誰かが私腹を肥やす・肥させるのが営業の仕事の本質ではありません。

営業の本質は関わる人全員が幸せになること

繰り返しですが、誰かが得をするために、営業が損をする社会は終わりです。一昔前は我慢の対価が報酬でした。しかし、今そんなやり方をしている会社は勝てません。

・会社の売上・利益のために、嘘をついてでも受注を取りにいく
・育成やマネジメントもなく、テレアポや飛び込みを数だけやらされる
・上司の威信のために、数字を水増しする
・お客様が自分のために、無理な納期や金額交渉をしてくる
・お客様が悪いのに、責任を全て押し付けてくる

こんな経験をされたことがある営業の方は多いのではないでしょうか。残念なことにこれが今までの営業会社の実態であり、令和になった今もこういった会社が多いことが現実です。さらに、全て私は過去に経験しています。笑

営業の幸福度を決める5要件

①営業目標・ノルマが達成できているか
②営業結果・取り組みを評価されているか
③営業活動を通して自分の得たいものが得られているか
④自分が売りたい、広めたい商品の成長に貢献している実感があるか
⑤一緒に働いていて、ポジティブな感情を持てるメンバーがいるか

この全てを一度に手に入れることは難しいかもしれません。③で挙げさせていただいた「自分の得たいもの」も人によって違いがあります。「とにかくお金が欲しい」と言う人もいれば、「プライベートを充実させたいから時間が大事」「今はとにかく成長したい」「肩書き・実績が欲しい」とまちまちです。そして、これは人それぞれで良いのです。

ただ営業をする上で大事なことは、この用件を手に入れられる自分であることが大事です。会社がやってくれないのではなく、こういった取り組みをしっかりやってくれる会社を選び、さらに選ばれる=採用される自分。つまり、自分の市場価値を最大限高める努力と表現する工夫が必要ということです。

埋もれた優秀な営業人材を掘り起こす

営業ハックでは、優秀な人材が会社との相性や考え方などによるミスマッチで埋もれてしまっている人材を市場に引っ張り出し、本人が活躍できる会社探しとそのための支援をスタートいたします。

優秀な人材がくすぶっては本人だけでなく、日本にとって、社会にとって大きな損失です。

だからこそ、私は

能力ある営業パーソンを
未来ある営業パーソンを

救い出し、本人にとっても社会にとっても満足のいく営業転職を実現して欲しいと思い、この取り組みをスタートさせます。

ただ本当に会社のせい”だけ”ですか?

大事なことですが、営業で成果が出なかったり、つまらなかったりする理由は人それぞれです。ただ、全てを会社のせいにするのは間違っています。

自分で選んだ会社です。自分が面接で「入社させてください」とお願いした会社です。会社も上司も最初は期待していたはずです。あなたが会社に期待していたように。もしかしたら、今も大きな期待をかけてくれているかもしれません。

成果が出なかったり、楽しめなかった事実は受け入れましょう。

そして自分に何が足りなかったのか、何をすべきだったのかを一度整理してみてください。その上でこれから一歩踏み出して欲しいと思っています。

営業としてもう一歩踏み出したいあなたへ

もしあなたが今の状況に不満を覚えていて、何かを変えたいと思っているのであれば、私がそのお手伝いをします。

今回の営業キャリアアップセミナーで実施することは下記のワークショップです

■自分の能力発見ワークショップ
これまでの自身の営業の取り組みを整理し、上司目線ではなく、マーケット・市場の目線で、あなたにできること・できていることを発見します。

■営業会社診断
今自分が所属している会社、営業組織は本当に健全な状態か、正しい取り組み・施策が打てているのか、プロの目線で判断します。

■営業ノウハウ直伝
その日の参加者に合わせて、営業ハック社員に行っている営業研修の一部を体験いただきます。

そして、このワークショップに参加して、私を含めた営業ハックメンバーに転職の支援をして欲しいという方は言ってください。現職で成果を出しながら、3ヶ月で転職を成功させる方法をマンツーマンでお手伝いします。また、転職先も一緒に探します。

私がこれまでキャリア支援や副業・起業支援も行ってきました。これまでサポート・アドバイスさせていただいた人数は1000人を優に超えます。ただ、営業人材の掘り起こし、さらに活躍できるフィールド・会社とのマッチング支援は、私がずっとやりたかったことです。

私のキャリアのスタートは人材会社でした。当時から、いや就職活動の時から「経営資源の中で1番重要なのはヒトです。ヒト・モノ・カネ・情報の中で、唯一”使う側に回れる”のはヒトだけです。だから、私はヒトに関わる事業に携わりたい」と言っていました。今、自分で会社を立ち上げ、紹介認可も取得しました。全てはこの取り組みを成功させるためだと思っています。

私は本気です。なので、本気の人だけに参加して欲しいので、コミット料としてセミナー参加費を3,000円(税込)だけいただきます。これを高いと思う方は参加しないで大丈夫です。3,000円かけてでも、今のキャリア・営業人生を変えたいと思う方だけ、下記フォームに登録してください。

初回は9月16日(水)18時半〜20時@Zoomにて開催します。

追伸:本当はカッコ良いページにしようと思ったんですが。。。

本当はもっと画像を多くして、デザインとかもカッコよく外注しようかなとも思ったのですが、このページは私が書きました。私のこの想いをちゃんと届けたく、また共感してくれた人だけに参加して欲しいと思ったからです。

営業はもっと評価されるべき仕事です。しかし、悪しき営業会社やマネージャーの影響で、埋もれてしまっている人材を私は救いたいと思っています。

セールスアナリティクスメンバー募集

セールスアナリティクスメンバー募集

営業ハックのささだです。

今回、営業スタッフを募集いたします。

今回は幅広く営業の仕事をサポートできる方、もしくは一部業務だけでもサポートいただける方を複数名採用させていただきたいと思っております。今回の募集職種は3つあります。

  • 飛び込み営業
  • テレアポ・テレマーケティング
  • オンライン営業(メール・問い合わせ対応)

簡単に言えば、プッシュ型セールスのメンバー募集です。ただ、世間一般のただ量をこなすだけの営業のイメージを変えるべく、スタッフの募集を行うことを決めました。

今回何をやるのか?

営業ハックでは今多くの会社・企業の営業代行・コンサルティングを実施させていただいております。

その中で1番多くご相談をいただくのが見込み客開拓・新規開拓営業です。

「新規の顧客が欲しい」

このご相談が圧倒的に多いと言うことです。私は過去にスタートアップの役員を務めていました。この時の経験からまずは既存のクライアント・お客様を大事にし、退会を防ぎ、長く使ってもらえるサービス作りの重要性・大切さを身に染みるほど学んできました。ただ一方で、既存顧客だけでビジネスが安泰かというと決してそうではなく、新規開拓も並行して行っていかなければいけません。

理由はどんなに良いプロダクトであったとしても、サービスであったとしても、世の中や市場の変化、お客様の考え方や方向性の転換などにより、成果を出し続けていたとしても利用停止になることがあるからです。またサービスを特定のお客様だけのものになっていると、サービスとしての成長も止まります。ただ既存顧客とのコミュニケーションやプロダクト開発は自社内でしかできません。

だからこそ、営業ハックのような営業代行会社や代理店が見込み客開拓・新規開拓を行い、縁作りのきっかけを生み出すことが求められるケースは非常に多いのです。

私はもう5年以上営業代行事業で独立してやってきました。この間、多くの失敗やお客様にご迷惑をおかけしたこともありました。ただ様々な経験を通して、今営業を代行する価値、もっといえば営業ハックとしてやっていきたい想いは

世の中の無駄をなくす

というミッションです。営業に特化した支援会社ですが、営業からできること、世の中を変えられることは非常に多いと思っています。さらに、日本で4番目に多い職種である営業・販売職は、日本の就業者13%を占めています。日本の営業が変われば、日本で働く人たちの1割を変えることに繋がります。さらに営業は人と話すことが役割の仕事のため、その影響はもっと大きいと考えています。

営業は仕事における無駄や情報格差が大きく、損をしている人・もったいない人が非常に多いです。そして、その営業の損・もったいなさはダイレクトに営業が担当しているお客様に影響をしてしまうわけです。最適な答えを知らない営業が最適な答えをまだ知らないお客様に営業をしてしまえば、それは結果として世の中・社会にとって不利益を生み出していることになります。

だからこそ、私がやりたいことは

営業は顧客と向き合うことに集中できる環境と仕組みを作る

ことで、この環境と仕組みがあれば、営業のストレスも現場のミスマッチもなくなると信じています。

そして今回の具体的なプロジェクトは

営業の実験を全て行い、全て公開する

と言うことを目指しています。

営業は仮説と検証の連続だ

この言葉は私がまだ20歳だった時、とある上場企業の営業マネージャーの方から就職活動の時にいただいた言葉です。

最終的にはこの会社に入社はしなかったのですが、今でも自分の中で大事にしている言葉の1つです。

私は10年以上営業をやってきて、様々な実験を重ねてきました。そして、その経験や体験、学びはYoutubeやTwitter、またこのブログなどでどんどん発信しています。しかし、ここ最近の想いはもっとたくさんの実験をしたい!という気持ちです。

今の私の会社は数人のパートナーの方とこじんまりとやっている営業支援会社です。まだまだ私も前線で営業をしています。まだまだ営業を止めるつもりは毛頭ありません。ただ、もっと細かい実験をしたり、その実験結果を多くの営業パーソンに届けたいと思った時、現在の営業ハックの体制ではマンパワー的に限界があります。

そこで今回、営業ハックとしてはまずは電話営業・テレアポ・テレマーケティング・飛び込み営業等のPUSH型営業の実験を強化したいと考えています。

デジタル時代だからこそアナログ営業の先進を

これだけインターネットが普及し、ITツールも増えた昨今でも、まだまだ営業のメインアプローチ手法は「飛び込み営業」と「テレアポ」です。この結果は今度どんどん縮小していくことは間違いないと思ってます。

MAを難しい(使いこなせない)と感じる機能はなんですか?

画像引用:エムタメ!

一方で、ベンチャーやスタートアップなどプロダクトを作ったばかりの会社や広告に予算を割くことが難しい会社は、まだまだこういった営業手法に頼らざるを得ない状況は続くはずです。そして、こういった手法を用いることで現場の営業に負担がいくことは必至です。だからこそ、こういった現場で頑張っている営業のためにもうまくいった手法・うまくいかなかったことをどんどん公開していきたいと思っています。

デジタルの時代だからこそ、アナログの営業が生きることもあります。またそれを求めているお客様もいます。そういった人たちの出会いも作っていけたらと思っています。

営業ハックはセールスアナリティクスチームを作ります

長々とお付き合いいただき、ありがとうございます。

色々とお伝えをしましたが、今回のご相談は「セールスアナリティクスチーム」のメンバー募集です。

ただまだまだ営業ハックは営業フリーランスだった私が法人化をしたというレベルの超零細企業です。なので、いきなり高待遇をお出しすることは難しいです。ただこれから仕込んでいるビジネスは4つあります。どれも営業を現場から変えるための取り組みなので、飽きることはないと思います。笑

私が持っている営業ノウハウは全てお伝えしていくので、是非お力を貸していただければと思っています。

募集内容

  • 仕事内容:テレアポ・飛び込み営業・オンライン営業 ※一部のみ希望も可
  • 勤務地:日本全国可能。完全在宅勤務。 ※飛び込み営業希望の方は一都三県限定
  • 勤務時間:10:00~17:00(12:00~13:00を除く)のうち3時間
  • 勤務日:平日週2日以上 ※BtoB営業がメインとなるため、土日のみの勤務は今回不可となります。
  • 必要スキル、条件など:パソコン・ネット回線・電話回線(スマホ可)・必要最低限のパソコン操作
  • 雇用形態:業務委託
  • 契約期間:3ヶ月〜(双方合意の上で継続・延長予定)
  • 想定時給:時給1,000~2,500円(最初は全員1,000円からのスタートとなります)

4つの約束

PUSH型のセールスはどうしても体育会系の印象が強く(私がいた会社もそうでした)、とにかくストレスフルな環境が多いです。ストレスを0にすることは難しいですが、できる限りストレスなく楽しく営業でき、成長できるように4つの約束をさせてください。

営業ハックの4つの約束

  1. 強引な売り込み・アポ取りはしません/させません
  2. 量で全てを解決するようなことはしません/させません
  3. 1人の営業として成長できる環境を整えます
  4. 結果は報酬に反映させます

強引な売り込み・アポ取りはしません/させません

営業やテレアポ、飛び込み営業が辛い理由は無理な売り込みをするからです。

無理な売り込みとは具体的に2つの要素があります。

  • 必要のない人に無理やりアプローチをする/続ける
  • 必要のない・価値の薄い商材を営業する

つまり、商材か営業先のどちらかに問題があると言うことです。私はこれまで50社100商材以上の営業をしてきました。この中で独立当初は怪しい商材、価値がわからない商材をお引き付けしたことも恥ずかしながらありました。ただ結果は惨敗。やはり売りたい、売れると思えるものでなければ、人は買ってくれないことを私は知っているので、今回のチームメンバーにもそんなことはさせません。

量で全てを解決するようなことはしません/させません

PUSH型の営業はよくも悪くも量をこなせば、一定の成果は出ます。

しかし、断られ続ければ営業のモチベーションはなくなり、どんどん疲弊していくだけです。もちろん営業として一定のアプローチをしていただく必要はあります。しかし、とにかく数をかけまくって成果を出すようなアプローチは絶対にしません。

1人の営業として成長できる環境を整えます

今回の仕事内容・作業内容は「PUSH型営業」です。

ただ私は営業コンサルをさせていただく中で複数社テレアポ代行会社とコンタクトをとってきました。そこで感じたことは、ただ準備したスクリプトを話させるだけの営業会社が非常に多いと言うことです。

今回のコール・アウトバウンド業務はもちろんクライアントがいます。そのクライアントに成果をお届けすることは1つの目的ですが、もう1つ大事な意味合いとして営業結果を検証・改善することにあります。

この検証・改善プロセスに一緒に入っていただくことで、より営業として成長できます。と言うよりもしていただきます。

結果は報酬に反映させます

まずは時給制での勤務をお願いしています。

しかし、これはあくまでスタートラインです。結果が出たら出た分をしっかりと成果として還元させてください。

やっぱり営業なので稼げないと、と言う気持ちを私も持っているので。

実際に過去に採用させていただいたスタッフの方は2ヶ月に1回のペースで昇給させていただいています。

こんな人と出会いたい!

思いつくままに書き出してみます。

  • テレアポ・営業経験者
  • テレアポ大好きな変わった人(笑)
  • 人と話すのが好き
  • 人の話を聞くのが好き
  • 電話をかけるのが好き
  • 短時間で稼ぎたい
  • 副業・兼業に興味がある
  • 営業スキルを身につけたい
  • 営業として成長したい
  • 本業で成果を出したい
  • 成長できる場が欲しい

ただ1つ約束をしてください。「成長したい」「稼ぎたい」どんな目的であっても大歓迎です。ただあくまでこれは仕事です。クライアントもいます。なので、責任感を持って取り組んでいただける方を募集したいと思います。

応募方法

まずは下記フォームに必要事項のご登録をお願いいたします。

こちらご登録いただきましたら、2営業日以内に笹田からメールにてご連絡させていただきます。

笹田連絡先:[email protected]
※2営業日以内に連絡がなかった際は、お手数ですが上記宛にご連絡ください。

その後、一度オンラインでの面談をさせていただき、採用可否をお伝えさせていただきます。

一緒に営業の世界を変えましょう!御応募お待ちしてます!

追伸:営業は楽しい

営業は楽しい

と声を大にして言っても、正直人それぞれだと思います。楽しいと思う人もいれば、楽しくない・辛いと思う人もいると思います。

ただ営業ハックでは「営業が楽しい・面白い」と思える環境を作ります。というより作らなければいけないと思っています。実は先ほどお伝えさせてもらった新規事業の1つに「営業部コンサル」があります。営業コンサルじゃありません。営業”部”のコンサルティングです。

セールスイネーブルメントという営業組織を強化・改善するための取り組みが徐々に日本でも広がってきています。個人に依存せず、組織として営業力を上げるという考え方が広がってきた今だからこそ、営業ハックでも組織としての営業力をあげたいと思っています。

また組織の成長はその組織に所属している個人の成長にも繋がると私は考えています。環境できる場・組織を作るので、ご参加お待ちしてます!